オートレースのネット購入方法!スマホやパソコンで投票するやり方を解説

オートレースはインターネット上で投票できます。ネット投票を活用すると、わざわざレース場に足を運ぶ必要もないため便利です。この記事ではオートレースの車券をネットで購入する方法について、詳しく解説してみました。

オートレースのネット購入方法

オートレースの車券を購入するためには、いずれかの投票サイトに登録する必要があります。主な投票サイトは以下の通りです。

投票サイト特徴
オッズパーク
オッズパーク
ソフトバンクグループの運営により信頼性が高い。
オッズパークLOTOにより億単位の高額賞金獲得も狙える。

チャリロト
事前にチャリカという電子マネーをチャージすることで投票可能。
キャンペーンが豊富で楽しみながら稼ぎやすい。
winticket
WINTICKET
民間サイトではナンバーワン人気を誇る投票サイト。
キャンペーンが豊富なほか、PontaポイントやTポイントと紐づいているのも魅力

Gamboo BET
事前にDERUCAという電子マネーをチャージすることで投票可能。
独自のポイントシステムがあり、ポイントを貯めると現金やDERUCA、景品などと交換できる

Autorace.jp
JKAが運営する公式のオートレース投票サイト。
公式サイトなので安全性が高い。

以下、実際の投票手順について「オッズパーク」というサイトを例に解説します。オッズパークへの登録がまだの人はこちらからどうぞ。

関連記事

オッズパークの新規会員登録の流れ|必要なものと所要時間。本記事では、オッズパークの新規会員登録の流れと、登録するときに必要なもの・登録するのにかかる所要時間について紹介していきます。 オッズパークとは? オッズパークは、地方競[…]

オッズパークの新規会員登録の流れ|必要なものと所要時間

STEP①オッズパークにチャージする

オッズパークで投票する前には、先に資金をチャージします。オッズパークのアカウントにログインしたら画面左上の「メニュー」をタップしてください。

オッズパークにチャージする

続いて「入金・精算」を選択します。

オッズパークにチャージする

そして「入金する」をタップしてください。

オッズパークにチャージする

続いて入金希望額を入力します。

オッズパークにチャージする

入力できたら「次へ」をタップしてください。そしてオッズパークのアカウント登録時に設定した4桁の暗証番号を入力します。

オッズパークにチャージする

銀行の暗証番号ではなく、オッズパークで設定している暗証番号を入力するという点に注意してください。正しく暗証番号を入力すると、そのままオッズパークのアカウントに入金が反映されます。

なお利用する投票サイトによっては、別サイトで電子マネーをチャージするというパターンもあります。

投票サイト電子マネー
Gamboo BETDERUCA
チャリロトチャリカ
競単チャリカ
Loto Placeチャリカ
AOKEIスタジアムチャリカ

STEP②レースを選択する

次にレース選択を行います。オッズパークのアカウントにログインしたら、画面上部から「オートレース」を選択してください。

レースを選択する

次に車券発売中のレース場から、1つ選択します。

レースを選択する

続いてどのレースで車券を購入するのか選択してください。

レースを選択する

STEP③賭け式・レーサーを選択する

続いて投票方法の選択をします。

賭け式・レーサーを選択する

各投票方法はそれぞれ以下のような意味です。

投票方法賭け方
通常投票出走表でオッズを確認して投票する方法
賭け式まとめ投票複数の賭け式を一括で投票する方法
オッズ投票車番順、人気順でオッズを確認して買い目を選択する方法
予想印投票◎、〇、△、▲、×などを選択して賭け式やオッズで買い目を絞って投票する方法
レースまとめ投票複数レースの同じ買い目で一括投票する方法

特にこだわりがなければ「通常投票」を選択するのがおすすめです。通常投票を選択した場合、次にどの賭け式で車券を購入するのか選択します。

賭け式・レーサーを選択する

そして賭け式に応じてレーサーを選択してください。

賭け式・レーサーを選択する

例えば単勝で賭ける場合には、1位になると予想するレーサーを1人選択します。

STEP④車券を購入する

続いて投票金額を入力します。

車券を購入する

そして「カートに追加」を選択してください。

車券を購入する

カートに表示される件数と金額が増えていれば、とりあえず購入準備は完了です。

ほかに購入したい賭け式がある場合は、同じように賭け式やレーサーの選択、金額の入力をしましょう。そしてすべての選択が完了したら、「カートの中身を確認」をタップしてください。

車券を購入する

投票内容が問題ないかを確認した上で、「投票を申し込む」をタップします。

車券を購入する

無事に決済されれば、車券購入は完了です。後は実際にレースが始まり、的中することを祈りましょう。

オートレースのネット投票で稼ぐためのコツ

オートレースの車券をネット投票により購入する場合、いくつかのコツを掴むことで稼げる可能性が高まります。具体的にどのようなコツがあるのか、詳しくチェックしてみましょう。

登録などでもらえる無料ポイントを活用して車券を購入する

民間の投票サイトならば、登録をするだけで無料のポイントをもらえることもあります。無料ポイントを使えば、当然ゼロリスクでの賭けが可能です。さらに無料ポイントで購入した車券が的中すると、的中金は実際に銀行口座に払い戻すこともできます。

登録などでもらえる無料ポイントを活用して車券を購入する

具体的には以下のようなサイトで無料ポイントを獲得可能です。

投票サイト無料ポイント
WINTICKET1000ポイント(1000円分)
チャリロト競単など
※チャリカが使えるサイト
1000ポイント(1000円分)
TIPSTARTIPマネー1000ポイント(1000円分)

とりあえず無料ポイントを利用するという目的だけでも、各サイトに登録する価値は十分にあります。

車券を購入しながらポイント還元やキャッシュバックを貯める

車券を購入しながらポイント還元やキャッシュバックを貯める

投票サイトによっては車券を購入することにより、ポイントやキャッシュバックの還元を受けられることもあります。クレジットカードで買い物をすることで、決済金額に応じてポイントが還元されるのと同じようなイメージです。

特にポイント還元が充実しているのはWINTICKETで、PontaポイントとTポイントを紐づけておけば、入金(チャージ)する度に両方のポイントがどんどんポイントが増えます。

WINTICKETではPontaポイントとTポイントが貯まる

また各サイトで、車券購入金額に応じて以下の通りキャッシュバックも受けられます。

投票サイトキャッシュバック
Autorace.jp0.5%
WINTICKET最大3%
チャリロト1~3%

無理に高オッズでの的中を狙うのではなく、累計の車券購入金額を大きくしながらキャッシュバックをどんどん増やすというのも、オートレースのネット投票ならではのお得な稼ぎ方の1つです。

必要最小限額以上に入金・チャージをしない

必要最小限額以上に入金・チャージをしない

オートレースの投票サイトに入金する際には、無駄に大きな金額を入金しないことが大切です。入金やチャージをした後は、基本的に賭けに利用して勝利金を得ないと銀行口座に出金できません。

※払戻金からのみ精算をおこなうことができます。ポイントを直接精算することはできませんのでご注意ください。

Win Ticket|ヘルプ「精算方法について」

オートレースの還元率は75%程度であることを踏まえると、賭けたら賭けただけ資金が減っていきます。つまり無駄に入金しすぎることで、どんどん負ける可能性が高まるということです。入金やチャージに際しては基本的に手数料が取られないので、複数回に分けて入金するからと言って損することはありません。

AI予想を参考に車券を購入する

AI予想を参考に車券を購入する

オートレースのネット投票に際して「自分で買い目を選択するのは難しい」と感じている場合には、AI予想を参考にするのもおすすめです。AI予想は過去の膨大なデータから最適な買い目を教えてくれます。実際のギャンブラーの口コミを調べてみても、「AI予想は意外と的中する」ということで好評です。

例えばオッズパークでは「的中重視!」「配当重視!」「試走重視!」という3種類のAI予想があります。

確実に賞金を得たいなら「的中重視!」、一撃での高額配当を狙いたいなら「配当重視!」を参考にするのがおすすめです。オートレースでの的中率を少しでも高めたいならば、うまくAI予想も参考にしてみましょう。

締め切り直前のタイミングで車券を購入する

締め切り直前のタイミングで車券を購入する

実際に車券を購入するタイミングは、投票締め切り時間ギリギリにすることをおすすめします。というのも投票開始直後は投票の偏りなどの理由により、適正なオッズが表示されない可能性があるためです。例えば本来はかなり勝率が低いのに、一時的にオッズがかなり低くなることもあります。

しかし締め切り直前になれば、基本的にオッズは適正値に落ち着きます。なお基本的に投票締め切り時間はレース開始の3分前です。

複数の投票サイトを併用する

複数の投票サイトを併用する

1つのサイトだけではなく、複数の投票サイトを併用するのもおすすめです。各投票サイトではそれぞれお得に稼げるイベントやキャンペーンが開催されることもあります。メインで1つの投票サイトを利用しつつ、イベントやキャンペーン時には別のサイトから投票するというスタイルがおすすめです。

サイトが違うと有識者やAIの予想も微妙に異なった内容となります。複数サイトを併用することで、より多角的な視点から的中率の高い買い目を選択できるようになるのもメリットです。