競馬で楽天銀行を使うメリットは?

楽天銀行は日本でも特にユーザー数が多いことで知られるネット銀行です。本記事では競馬で賭ける際に、楽天銀行を利用することのメリットについて7つ紹介します。

競馬で楽天銀行を使う7つのメリット

競馬で楽天銀行を使う7つのメリット

楽天銀行を競馬で使うことには大きく以下7つのメリットがあります。

それぞれのメリットについて、詳しくチェックしてみましょう。

メリット1:多くの競馬投票サイトに登録できる

メリット1:多くの競馬投票サイトに登録できる

楽天銀行は以下の競馬投票サイトに登録できます。

ネット投票サイト特徴

楽天競馬
・地方競馬に対応
・楽天ポイントをが貯まる

オッズパーク
・地方競馬、競輪、オートレースに対応
・キャンペーンが豊富

SPAT4
・地方競馬の公式サイト
・オリジナル賭式「トリプル馬単」

即PAT
・中央競馬公式サイトのサービス
・クレジットカードに対応

楽天サービスである楽天競馬に登録できることも含めて、国内銀行では最も多くの競馬投票サイトに登録できるのが楽天銀行です。競馬投票サイトのうち、楽天銀行から入金ができないのはJRAダイレクトとA-PATだけしかありません。

楽天銀行口座を開設しておくことで、多くの投票サイトを選べる選択肢が生まれることは大きなメリットと言えるでしょう。

おすすめの競馬投票サイト:楽天競馬

おすすめの競馬投票サイト:楽天競馬

/1,000円分プレゼント中\
2023年2月28日まで

楽天競馬は、楽天グループが運営する地方競馬に特化したネット投票サイトです。登録するためには、楽天銀行口座が必須で、他の決済方法(クレジットカードやQR決済)は一切受け付けていません。

そのため、楽天競馬と楽天銀行の結びつきも強く、購入金額に応じて楽天ポイントが獲得できるなど、お得に利用できます。

全国の地方競馬の馬券を購入することができ、レース情報や予想なども充実しているので、初心者にもおすすめのネット投票サイトです。

こちらの記事で詳しく説明しているので参考にしてください。

関連記事

楽天競馬の評判を徹底検証!「怪しい」「使いにくい」などの口コミは本当なのか、実際の体験や、利用者の声をもとに調査しました。 楽天競馬とは? 「楽天競馬」は、楽天グループが運営する地方競馬専門の馬券購入サイトです。中央競馬の馬券[…]

楽天競馬

メリット2:楽天競馬から地方競馬のレースに投票できる

メリット2:楽天競馬から地方競馬のレースに投票できる

楽天競馬は楽天が運営する競馬投票サイトで、楽天銀行口座を開設している場合しか登録できません。楽天競馬では全国すべての地方競馬のレースに投票できます。

楽天競馬では全国すべての地方競馬のレースに投票できます

南関東4競馬を含む、地方競馬の全場に対応。

楽天競馬公式サイト

オッズパークでは扱っていない競馬場もあるだけに、楽天競馬の方が投票できるレースの選択肢が多いと言えます。

また楽天競馬に投票するだけで、楽天ポイントを1,000ポイント分もらえるというメリットもあります。楽天ポイントはネット通販や日常の店舗でも利用できる機会が多いので、実質的に1000円分の現金をもらえるようなものなので非常にお得です。

楽天ポイントを1,000ポイント分もらえる

メリット3:競馬投票サイトへの入金で楽天ポイントを稼げる

メリット3:競馬投票サイトへの入金で楽天ポイントを稼げる

楽天銀行から各競馬投票サイトに入金すると、ハッピープログラムのランクに関わらず1ポイント分の楽天ポイント還元を受けられます。

楽天ポイント還元

ちなみに競馬投票サイトだけではなく、競輪やオートレース、ボートレース投票サイトへの入金も対象です。入金額に関わらず入金日数でポイント還元を受けられるので、毎日100円ずつひたすら入金し続けることでコツコツとポイントを増やし続けるという稼ぎ方もできます。

メリット4:楽天競馬なら馬券購入の度に楽天ポイントを稼げる

メリット4:楽天競馬なら馬券購入の度に楽天ポイントを稼げる

楽天競馬では馬券を購入する度に楽天ポイントの還元を受けられるというメリットもあります。ポイント還元レートはレースによりけりです。

楽天ポイントの還元

例えば還元レートが3%のレースで1万円分の馬券を購入すれば、300ポイントが還元されます。最大で10%という非常に高いレートでポイント還元を受けられることもあるので要チェックです。

日替わりポイント還元

馬券購入を通じて楽天ポイントをお得に増やしたい場合には、なるべくポイント還元レートが高いレースにおいて高額で投票することを心がけましょう。

メリット5:楽天銀行主催のお得なキャンペーンに参加できる

メリット5:楽天銀行主催のお得なキャンペーンに参加できる

各投票サイトだけではなく、楽天銀行側でもお得なキャンペーンが開催されることがあります。楽天銀行から投票サイトに登録していれば、もちろん楽天銀行のキャンペーンにも参加可能です。

例えば本記事を執筆している時点では、即PATと楽天競馬にて以下の内容でキャンペーンが開催されていました。

投票サイト名キャンペーン内容

即PA
楽天銀行経由で即PATに入金すると
全員で楽天ポイント30万ポイント分を山分け

楽天競馬
楽天競馬に入金&投票すると
5万5555円の現金を山分けで獲得するチャンス
即PATキャンペーン
楽天競馬キャンペーン

かなり高額の賞金やポイントが用意されるキャンペーンもあります。お得に稼ぎたいなら楽天銀行主催のキャンペーンにも積極的に参加してみるのがおすすめです。

メリット6:楽天銀行口座があると他の公営ギャンブル投票サイトへの入金もスムーズ

楽天銀行の口座を保有していれば、競馬投票サイトだけではなく以下の公営ギャンブル投票サイトの入金やチャージもできます。

投票サイト名対応公営ギャンブル

DERUCA
競輪、オートレース

ウィンチケット
競輪、オートレース

テレボート
競艇

宝くじ公式
宝くじ

つまり、多くの公営ギャンブルの投票に楽天銀行が使えるということです。

例えば楽天競馬で馬券的中により得た賞金を一旦楽天銀行に出金し、その後チャリカにチャージして競輪に投票するといったように、投票サイト間の資金の移動をスムーズに行うことができます。

楽天銀行口座を1つ保有しておけば、幅広い公営ギャンブルを楽しめるのも大きな魅力です。ただし有名な公営ギャンブルの投票サイトであるチャリカでは、楽天銀行からの入金ができないので注意してください。

チャリカでは、楽天銀行からの入金ができない

おすすめの投票サイト:ウィンチケット

おすすめの投票サイト:ウィンチケット

/1,000円分プレゼント中\
2023年2月28日まで

ウィンチケットは、楽天銀行などさまざまな決済方法に対応しているネット投票サイトです。競輪とオートレースの車券を購入することができます。

新規登録するだけで、1000円分のポイントが獲得できるので、最初は自分の資金を使わずにネット投票することができます。

また、車券購入の金額に応じてTポイントやPontaポイントが獲得できます。そのため、楽天銀行で入金すると、楽天ポイント・Tポイント・Pontaポイントの3種類のポイントを貯めることができます。コツコツとポイントを貯めたい人にはおすすめのネット投票サイトです。

こちらの記事で詳しく説明しているので参考にしてください。

関連記事

WINTICKETの評判を徹底検証!「怪しい」「使いにくい」などの口コミは本当なのか、実際の体験や、利用者の声をもとに調査しました。 WINTICKETとは? 「WINTICKET」は、サイバーエージェントが運営している競輪・[…]

WINTICKET

メリット7:楽天銀行対応ATMが多いので競馬の当選金を即日出金しやすい

メリット7:楽天銀行対応ATMが多いので競馬の当選金を即日出金しやすい

楽天銀行は対応ATM数が多いのが魅力です。全国に10万台以上の楽天銀行対応ATMがあるので、競馬投票サイトから楽天銀行口座への出金が完了した後は、スムーズに勝利金を現金化できます。

楽天銀行は対応ATM数が多い

通常なら引き出し手数料を取られるものの、楽天銀行を頻繁に利用して「ハッピープログラム」のランクが昇格していれば、1か月につき最大で7回まで手数料無料でのATM出金も可能です。

1か月につき最大で7回まで手数料無料

競馬投票サイトへの入金もハッピープログラムのランク昇格には関わるので、日ごろから頻繁に競馬投票をすることにより、ATM手数料が無料になる回数も多くなるというメリットがあります。