公営ギャンブルが後払いでできる!使える後払いサービス・アプリ12選

PR

公営ギャンブルは、後払いでできます。
ネットの投票サイトからなら、クレジットカードやスマホキャリア決済、各種キャッシュレス決済(PayPay、ペイディ、バンドルカードなど)を使って馬券や車券が購入できます。

後払いでできる公営ギャンブル

後払いでできる公営ギャンブルは次の通りです。

使える後払い
競馬クレジットカード
>後払い方法を詳しくみる
競輪クレジットカード、スマホキャリア決済、各種後払いアプリ・サービス
>後払い方法を詳しくみる
オートレースクレジットカード、スマホキャリア決済、各種後払いアプリ・サービス
>後払い方法を詳しくみる
競艇使えない
>支払い方法を詳しくみる

競馬は、クレジットカードだけ使えます。

競輪・オートレースは、さまざまな後払いアプリ・サービスに対応しています。
ほとんどの後払い決済が使えます。

競艇(ボートレース)は、後払いができません。
支払い方法は銀行振込だけです。

公営ギャンブルで使える後払いサービス・アプリ

公営ギャンブルで使える後払いサービス・アプリを一覧にしました。

クレジットカード
クレジットカード
▼詳細をみる
競馬、競輪、オートレースで使える。
auかんたん決済のロゴ
auかんたん決済
▼詳細をみる
競輪、オートレースで使える。
※auユーザーのみ利用可能。
d払いのロゴ
d払い
▼詳細をみる
競輪、オートレースで使える。
※docomoユーザーのみ利用可能。
ソフトバンクまとめて支払いのロゴ
ソフトバンクまとめて支払い
▼詳細をみる
競輪、オートレースで使える。
※SoftBankユーザーのみ利用可能
メルペイのロゴ
メルペイスマート払い
▼詳細をみる
競輪、オートレースで使える。
ファミペイのロゴ
ファミペイ翌月払い
▼詳細をみる
競輪で使える。
ペイディのロゴ
ペイディ
▼詳細をみる
競輪、オートレースで使える。
※決済に失敗することがある。
バンドルカードのロゴ
バンドルカード ポチッとチャージ
▼詳細をみる
競輪、オートレースで使える。
※決済に失敗することがある。
Kyashのロゴ
Kyash イマすぐ入金
▼詳細をみる
競輪、オートレースで使える。
※決済に失敗することがある。
B43のロゴ
B/43
▼詳細をみる
競輪、オートレースで使える。
※決済に失敗することがある。
PayPayのロゴ
PayPayクレジット
▼詳細をみる
競輪、オートレースで使える。
※クレジットカードが必要
LINE Payのロゴ
LINE Pay
▼詳細をみる
競輪、オートレースで使える。
※クレジットカードが必要
ウルトラペイのロゴ
ウルトラペイ ミライバライ
>詳細をみる
使えない
スマートペイのロゴ
スマートペイ
>詳細をみる
使えない
バンキットのロゴ
バンキット おたすけチャージ+
>詳細をみる
使えない
atoneのロゴ
atone
>詳細をみる
使えない
NP後払い
NP後払い
>詳細をみる
使えない
みんなの銀行
みんなの銀行 カバー
>詳細をみる
使えない

具体的にどのような後払い決済を利用できるのか、それぞれの特徴と共に詳しく解説します。

クレジットカード

公営ギャンブルで使える後払い決済「クレジットカード」

限度額50〜100万円
手数料なし
利子なし
審査あり

公営ギャンブルではクレジットカードが使えます。
ネットの投票サイトで、馬券や車券を買うときの支払いに使えます。※競技場では使えません。

おもにVISA、JCB、マスターカードの3ブランドが利用でき、一部のサイトでは、Diners ClubやAmerican Expressも利用可能です。

クレジットカードで決済すると、カード会社が資金を立て替えてくれ、締め日から1~2ヶ月ほど後に、自動的にカード会社に返済されます。
支払いは、登録した銀行口座から行われます。

クレジットカードで公営ギャンブルに賭ける場合、決済金額に応じてクレジットカードのポイントが貯まるのもメリットです。

ただし、ギャンブルサイトでクレジットカードを使うには「3Dセキュア」の設定が必須となります。3Dセキュア未設定だったり、非対応のクレジットカードはギャンブルに使えません。

こちらの記事では、クレジットカードが使える公営ギャンブルについて紹介しています。

あわせて読みたい

クレジットカードが使える公営ギャンブルは競馬、競輪、オートレースの3つです。競艇(ボートレース)では使えません。 ギャンブル利用可能額/月使えるサイト競輪10万円~60万円以上※>詳細はこちらオートレース10万円~60万円ま[…]

クレジットカードが使える公営ギャンブル4選

スマホキャリア決済

公営ギャンブルで使える後払い決済「スマホキャリア決済」

限度額2,000円〜100,000円
手数料なし
利子なし
審査なし

スマホキャリア決済は、公営ギャンブルの投票に使ったお金を、後日、スマホの利用代金に加算して支払われるというシステムです。

いずれも利用上限額は月間10万円程度で、契約年数や利用状況などに基づいた審査によって決まります。

スマホキャリアによって「d払い」「auかんたん決済」「ソフトバンクまとめて支払い」と呼ばれます。

また、d払いならdポイント、auかんたん決済ならPontaポイント、ソフトバンクまとめて支払いならソフトバンクポイントの還元をそれぞれ受けられるのも魅力です。

こちらの記事では、それぞれのキャリア決済が使える公営ギャンブルを紹介しています。参考にしてください。

あわせて読みたい

d払いは、公営ギャンブルのネット投票サイトで使えます。通常のd払いと同じように「スマホ電話料金合算払い」「d払い残高」「dポイント」で支払い可能です。 現在、d払いが利用できるのは競輪、オートレース、宝くじ、スポーツくじの4つだけで[…]

d払いが使える公営ギャンブル
あわせて読みたい

auかんたん決済(通信料金合算支払い)でできるギャンブルは競輪、オートレース、宝くじ、スポーツくじの4つです。競馬、ボートレース、パチンコ、パチスロでは使えません。 ギャンブル利用可能額/月使えるサイト競輪100,000円ま[…]

auかんたん決済が使える公営競技2選
あわせて読みたい

ソフトバンクまとめて支払いが使える公営ギャンブル2選。公営ギャンブルには、ソフトバンクまとめて支払いで投票できるものがあります。ここでは、ソフトバンクまとめて支払い対応の公営ギャンブルと、実際の購入手順を紹介します。 ソフトバンクま[…]

ソフトバンクまとめて支払いが使える公営競技2選

メルペイスマート払い

公営ギャンブルで使える後払い決済「メルペイスマート払い」
限度額10万円程度
手数料なし
利子なし
審査なし

メルペイスマート払いは、メルペイアプリで使える後払いオプションです。

メルペイスマート払いの決済金額は、翌月末までに返済すればOKなので、支払いスケジュール的にも余裕があります。

メルペイスマート払いは、ウィンチケットDMM競輪で使えます。こちらの記事では、メルペイが使える公営ギャンブルを紹介しているので、参考にどうぞ。

あわせて読みたい

メルペイは、公営ギャンブルに投票するときの支払いに使えます。ここでは、メルペイに対応している公営ギャンブルと、ネット投票サイトを紹介しています。 メルペイが使える公営ギャンブル 公営ギャンブルのうち、メルペイで投票でき[…]

メルペイが使える公営ギャンブル2選

また、アプリから「メルペイバーチャルカード」という決済カードも発行できます。

メルペイバーチャルカードはマスターカードブランドのカードなので、マスターカード対応の投票サイトにてクレジットカード決済も可能です。
メルペイバーチャルカードとは?

ファミペイ翌月払い

公営ギャンブルで使える後払い決済「ファミペイ翌月払い」

ファミペイ翌月払いは、ファミペイアプリのユーザーが審査をクリアすると利用できます。利用上限は月間最大100,000円です。

※ファミペイ翌月払いのご利用可能上限金額は最大10万円です。

引用:ファミペイ | よくあるご質問

1か月間の利用代金は、翌月の5日から27日までに支払います。

ファミペイ翌月払いの支払いスケジュール

コンビニ対応のギャンブルサイトは比較的多くありますが、ファミペイ翌月払いを使えるのはDMM競輪みんなの競輪しかありません。

なおギャンブルサイトへのチャージに使った分は、スキップ払いや分割払いによって、支払い負担を軽減することもできます。

ファミペイ翌月払いは、最大6カ月先まで支払いを繰延できる「スキップ払い」と、最大12回まで支払いを分割できる「分割払い」が可能です。

引用:ファミペイ翌月払いTOP
あわせて読みたい

ファミペイでできるギャンブルは、競輪、スポーツくじの2つです。ネットの投票サイトでのみ使えます。オートレース、競馬、ボートレース、宝くじ、パチンコ、パチスロではファミペイが使えません。 ギャンブル利用可能額/月使えるサイト[…]

ファミペイでできるギャンブル2つ!使えるサイト、換金方法も紹介

ペイディ

公営ギャンブルで使える後払い決済「ペイディ」
限度額3〜20万円程度
手数料なし
利子なし
審査あり

ペイディは、VISA対応サイトで使えるあと払いアプリです。
VISAカードに対応している投票サイトでは、ペイディを使ってあと払いで公営ギャンブルに賭けられます。

ペイディはアプリをダウンロードして、メールアドレスと電話番号を登録するだけで利用可能という手軽さが売りです。
あと払いの限度額は定められておらず、ユーザーのペイディ利用実績や信用スコアなどによって変動します。

ご利用上限金額の表示がないお客様の上限金額は、お申し込みの都度変動いたします。

引用:ペイディ よくあるご質問

調べる限りは最大30万円程度に設定されているユーザーもいるようです。

ペイディの利用代金は、翌月の中旬までに支払う必要があります。月末の利用分は支払いまでの期間が短いため、ややタイトです。

またペイディは、決済が失敗するケースもあります。

こちらの記事では、ペイディが使える公営ギャンブルについて紹介しています。

あわせて読みたい

公営ギャンブルの中には、Paidy(ペイディ)を使って投票できる競技があります。後払いで賭けられるので便利です。ここでは、Paidyに対応している公営ギャンブルと、実際の使い方を紹介しています。 Paidyが使える公営ギャンブル […]

Paidyが使える公営ギャンブル◯選

バンドルカード ポチッとチャージ

公営ギャンブルで使える後払い決済「バンドルカード」
限度額3000円〜5万円
手数料510円〜
利子なし
審査なし

バンドルカードもVISAブランドのプリペイドカードです。

プリペイドカードへのチャージ方法として「ポチっとチャージ」を選択すれば、後払い機能を利用できます。返済期日はチャージした翌月末までです。

「ポチっとチャージ」の利用上限額は3000円から5万円でユーザーの利用状況によって決まります。

ポチっとチャージの申込み上限額は 3,000円〜50,000円 内の金額で設定されます。引用:ポチっとチャージ申込み上限額について

また、「ポチっとチャージ」は、入金額に応じて最低510円から手数料が発生するデメリットがあります。その点も十分理解しておきましょう。

「ポチっとチャージ」の手数料について

2022年6月には3Dセキュア対応となったことで、以前は不安視されていた安全面も大きく改善されました。

こちらの記事では、バンドルカードが使える公営ギャンブルを紹介しています。参考にどうぞ。

あわせて読みたい

誰でも簡単に作れるVisaプリペイドカードのバンドルカード。競馬や競輪などの公営ギャンブルで使えるのでしょうか。この記事では、バンドルカードが使える公営ギャンブルの紹介と、注意点を解説していきます。 バンドルカードが使える公営ギャン[…]

バンドルカードが使える公営ギャンブル

Kyash イマすぐ入金

公営ギャンブルで使える後払い決済「Kyash」
限度額3〜5万円
手数料500円〜
利子なし
審査なし

KyashはVISAブランドのプリペイドカードです。「イマすぐ入金」というオプションを使ってプリペイドカードにあと払いでチャージ可能です。「イマすぐ入金」は1回あたり3,000円から5万円までチャージ可能です。

申し込みできる金額はいくらですか?
1回につき、3,000円~50,000円です。必要な分だけ、少額から申込可能です。

引用元:Kyash よくあるご質問

しかし、「イマすぐ入金」は、入金額に応じて最低500円から手数料が発生するデメリットがあります。その点も十分理解しておきましょう。

「イマすぐ入金」の手数料について

またKyashはポイントプログラムもあります。公営ギャンブルでもKyashでの決済をするごとにポイント還元を受けられるのも魅力です。「ある程度まとまった金額を公営ギャンブルに投じたい」と考えている場合には、ポイント還元を受けられるKyashを利用してみる価値もあります。

こちらの記事では、Kyashが使える公営ギャンブルを紹介しています。参考にどうぞ。

あわせて読みたい

Kyash(キャッシュ)はVisaのプリペイドカードで、いつでもどこでも、かんたんにお支払いができます。競馬や競輪などの公営ギャンブルで使えるのでしょうか。この記事では、Kyashが使える公営ギャンブルの紹介と、注意点を解説していきます。[…]

Kyashが使える公営ギャンブル一覧

B/43

公営ギャンブルで使える後払い決済「B/43」

B/43はVISAブランドのプリペイドカードを発行できる家計簿サービスです。よってVISAブランドのプリペイドカードに対応している投票サイトなら使用できる可能性があります。

B/43はプリペイドカードなので基本的には事前にお金を入金しておく必要がありますが、「あとばらいチャージ」と呼ばれる機能があるので、これを利用するよ公営ギャンブルでも後払いが可能となります。

こちらの記事では、B/43が使える公営ギャンブルを紹介しています。参考にどうぞ。

あわせて読みたい

B/43でできるギャンブルは、競輪、オートレースの2つです。ネットの投票サイトでのみ使えます。競馬、ボートレース、宝くじ、スポーツくじ、パチンコ、パチスロではB/43は使えません。 ギャンブル利用可能額/月使えるサイト競輪[…]

B/43でできるギャンブル2つ!使えるサイト、換金方法も紹介

PayPayクレジット

公営ギャンブルで使える後払い決済「PayPayクレジット」

PayPayクレジットは(旧PayPayあと払い)は、PayPayアプリにPayPayカードを紐づけると使えるようになるあと払い方法です。

つまり実質的には、クレジットカード(PayPayカード)を使ってギャンブルサイトにチャージしているのと同じです。

PayPayクレジットの利用代金は、翌月以降にPayPayカードの利用代金と合算して請求されます。

あわせて読みたい

PayPayでできるギャンブルは、競輪、オートレースの2つです。ネットの投票サイトでのみ使えます。競馬、ボートレース、宝くじ、スポーツくじ、パチンコ、パチスロではPayPayは使えません。 ギャンブル利用可能額/月使えるサイト競輪[…]

公営ギャンブルでPayPayは使える?PayPay決済対応の公営競技◯選

LINE Pay

公営ギャンブルで使える後払い決済「LINE Pay」

LINE PayはLINE Pay株式会社が提供するモバイル送金・決済サービスです。

LINE Payで公営ギャンブルに後払いをする場合は、Visa LINE Payクレジットカードを発行する必要があります。
Visa LINE PayクレジットカードはVISAブランドに対応している投票サイトで使える可能性があります。

カードの利用で貯まったポイントは1ポイント1円相当として、LINEスタンプの購入やPayPayポイントへの交換も可能です。

こちらの記事では、LINE Payが使える公営ギャンブルを紹介しています。参考にどうぞ。

あわせて読みたい

LINE Payでできるギャンブルは、競輪、オートレース、競馬の3つです。ネットの投票サイトでのみ使えます。ボートレース、宝くじ、スポーツくじ、パチンコ、パチスロではLINE Payが使えません。 ギャンブル利用可能額/月[…]

LINE Payでできるギャンブル2つ!使えるサイト、換金方法も紹介

後払いが使える公営ギャンブル投票サイト18選

後払い決済を使えるギャンブルサイトを紹介します。

ネット投票サイト対応競技
ウィンチケットのロゴ
ウィンチケット
競輪
オートレース
楽天Kドリームスのロゴ
Kドリームス
競輪
TIPSTARのロゴ
ティップスター
競輪・PIST6
オートレース
チャリロトのロゴ
チャリロト
競輪
オートレース
Gambooのロゴ
ギャンブーベット
競輪
オートレース
Lotoplaceのロゴ
ロトプレイス
競輪
オートレース
AOKEIスタジアムのロゴ
アオケイスタジアム
競輪
オートレース
みんなの競輪のロゴ
みんなの競輪
競輪
DMM競輪のロゴ
DMM競輪
競輪
エンジョイのロゴ
エンジョイ
競輪

競単
オートレース
Autorace.jpのロゴ
Autorace.jp
オートレース
JRAダイレクトのロゴ
JRAダイレクト
競馬
宝くじ公式サイトのロゴ
宝くじ公式
宝くじ
スポーツくじ公式サイトのロゴ
スポーツくじ公式
(Club toto)
スポーツくじ
Yahoo totoのロゴ
Yahoo toto
スポーツくじ
auPAY totoのロゴ
auPAY toto
スポーツくじ
ドコモスポーツくじのロゴ
ドコモスポーツくじ
スポーツくじ

競輪で使える後払い決済と競輪投票サイト

競輪で使える後払い決済

競輪は、クレジットカード、後払い決済サービス、スマホキャリア決済などの後払い決済に幅広く対応しています。

後払い方法対応状況
クレジットカード
PayPayクレジット
(旧:PayPayあと払い)
メルペイのあと払い
(旧:メルペイスマート払い)
auPAY
auかんたん決済
d払い
ソフトバンクまとめて支払い

競輪で後払いするには、ネットの投票サイトを利用します。

ただし、投票サイトによって対応している決済方法が違うため、後払いが使えないこともあります。ここからは後払いが使える競輪投票サイトをそれぞれ紹介していきます。

ウィンチケット

ウィンチケット

/今なら1,000円分を無料で投票できる\

後払い方法チャージ可能額チャージ手数料
クレジットカード100円
~400,000円
無料
auかんたん決済100円
~100,000円
無料
d払い100円
~100,000円
無料
メルペイ後払い100円
~50,000円
無料
PayPayクレジット100円
~500,000円
無料
バンドルカード100円
~400,000円
無料
Kyash100円
~400,000円
無料

ウィンチケットは競輪とオートレースに投票できます。他サイトに比べて、幅広い後払いを使えるのが特徴です。競輪とオートレースサイトでは唯一、Diners Clubでの決済もできます。

ウィンチケットはDiners Clubに対応している
あわせて読みたい

ウィンチケットには、さまざまな入金方法があります。本記事では、手元に現金がないときに使える後払いで入金できる方法を紹介していきます。参考にしてください。 ウィンチケットで後払いを利用する方法 ウィンチケットの入金方[…]

ウィンチケットで後払いを利用する方法

Kドリームス

後払いが使える競輪投票サイト「Kドリームス」

/最大1,000円分プレゼント中\

後払い方法チャージ可能額チャージ手数料
クレジットカード100円
~100,000円
無料
d払い100円
~100,000円
無料
auかんたん決済100円
~100,000円
無料
ソフトバンクまとめて支払い100円
~100,000円
無料
PayPayクレジット100円
~500,000円
無料
ペイディ100円
~100,000円
無料
バンドルカード100円
~100,000円
無料
Kyash100円
~100,000円
無料

Kドリームスは競輪に投票できます。ソフトバンクまとめて支払いを使える数少ないギャンブルサイトです。

またKドリームスは精算スピードの速さが魅力で、楽天銀行、PayPay銀行、ゆうちょ銀行への精算ならいつでも数分で完了します。

精算した払戻金はいつ口座に振り込まれるか

■楽天銀行・PayPay銀行・ゆうちょ銀行の場合
随時精算完了後、約10分後に入金いたします。

引用:精算した払戻金はいつ口座に振り込まれるか

後払いでチャージした後、すぐに換金したい時におすすめです。

ティップスター

後払いが使える競輪投票サイト「ティップスター」

/1,000円分プレゼント中\

後払い方法チャージ可能額チャージ手数料
クレジットカード100円
~500,000円
無料
PayPayクレジット1円
~99,999,999円
無料
ペイディ100円
~500,000円
無料
バンドルカード100円
~500,000円
無料
Kyash100円
~500,000円
無料

ティップスターでは競輪とオートレースに投票できます。またPIST6という競輪のレースにも投票可能です。

PIST6には単勝の賭け式もあるので、通常の競輪レースに比べると的中させやすい特徴があります。

賭け式予想
単勝1着を当てる
2車単1着、2着を着順通りに当てる
2車複1着、2着の組み合わせを当てる
3車単1着~3着を着順通りに当てる
3車複1着~3着の組み合わせを当てる
ワイド1着~3着のうち、2車を当てる

PayPayクレジットは最大約1億円までチャージできますが、実際に使えるのはPayPayカードの利用可能額の範囲内です。いくら利用額をもらえるかは、審査によって決まります。

チャリロト

後払いが使える競輪投票サイト「チャリロト」

/最大3,000円分プレゼント中\

後払い方法チャージ可能額チャージ手数料
クレジットカード10円
~600,000円
無料
PayPayクレジット10円
~500,000円
無料
Kyash10円
~500,000円
無料
バンドルカード10円
~500,000円
無料

チャリロトは競輪とオートレースに投票できます。また競輪くじ(チャリLoto・Dokanto!など)とオートレースくじ(当たるんです)にも投票可能です。

クレジットカードは1カ月で最大600,000円可能で、他サイトよりも高額チャージができます。

クレジットカードは1カ月で最大600,000円までチャージ可能

ギャンブーベット

後払いが使える競輪投票サイト「ギャンブーベット」
後払い方法チャージ可能額チャージ手数料
クレジットカード100円
~100,000円
無料
d払い100円
~100,000円
無料
auかんたん決済100円
~100,000円
無料
ソフトバンクまとめて支払い100円
~100,000円
無料
PayPayクレジット100円
~500,000円
無料
ペイディ100円
~100,000円
無料
バンドルカード100円
~100,000円
無料
Kyash100円
~100,000円
無料

ギャンブーベットは競輪とオートレースに投票できます。予想を販売したり、ゲームをプレイしたりすると、チャージせずに稼げるのが魅力です。

また投票を通じて貯まったGambooポイントは、投票ポイントに交換するほか、そのまま換金することもできます。

ロトプレイス

後払いが使える競輪投票サイト「ロトプレイス」
後払い方法チャージ可能額チャージ手数料
クレジットカード10円
~600,000円
無料
PayPayクレジット10円
~500,000円
無料
Kyash10円
~500,000円
無料
バンドルカード10円
~500,000円
無料

ロトプレイスは競輪とオートレースに投票可能です。最大の魅力はポイント還元で、すべてのユーザーが初回の投票から3%のポイントバックを受けられます。

初回の投票から3%のポイントバックを受けられる

他サイトの場合は月間30万円以上など、一定額以上投票しないと3%のレートは適用されないので、いかにロトプレイスがお得かが分かるでしょう。

アオケイスタジアム

後払いが使える競輪投票サイト「アオケイスタジアム」
後払い方法チャージ可能額チャージ手数料
クレジットカード10円
~600,000円
無料
PayPayクレジット10円
~500,000円
無料
Kyash10円
~500,000円
無料
バンドルカード10円
~500,000円
無料

アオケイスタジアムは競輪とオートレースに投票できます。競輪専門紙のアオケイが運営していることもあり、競輪の予想に役立つ情報が豊富です。

また精算スピードも早く、いつ手続きしても原則即時精算されます。後払いでのチャージ後、急ぎで換金したい時におすすめです。

みんなの競輪

後払いが使える競輪投票サイト「みんなの競輪」
後払い方法チャージ可能額チャージ手数料
クレジットカード1,000円
~50,000円
無料2
PayPayクレジット1,000円
~999,000円
無料
ファミペイ翌月払い1,000円
~300,000円1
無料2
バンドルカード1,000円
~50,000円
無料2
Kyash1,000円
~50,000円
無料2
※1 ファミペイ翌月払いの利用上限は100,000円
※2 3,000円未満チャージ:300円

みんなの競輪は、ファミペイ翌月払いでチャージできる数少ない競輪サイトです。

有料のプレミアム会員に登録すると、投票する度に3%のポイントバックを得られたり、毎月最初のチャージで5%還元を受けられたりするため、他サイトよりも効率よく稼げます。

プレミアム会員の特典

お得な特典が充実している中で、月額料金はわずか数百円なので、プレミアム会員に登録する価値は十分です。

DMM競輪

後払いが使える競輪投票サイト「DMM競輪」

/最大3,000円分プレゼント中\

後払い方法チャージ可能額チャージ手数料
クレジットカード1,000円
~300,000円
無料
メルペイスマート払い10,000円
~50,000円
無料
PayPayクレジット10,000円
~50,000円
無料
ファミペイ翌月払い1,000円
~49,800円
無料
ペイディ1,000円
~300,000円
無料
バンドルカード1,000円
~300,000円
無料
Kyash1,000円
~300,000円
無料

DMM競輪は競輪に投票できます。メルペイスマート払いやファミペイ翌月払いなど、対応サイトが少ない後払いの決済方法を利用できる点が魅力です。

DMM競輪の投票画面ではAIやプロによる予想が表示されないため、競輪玄人向けの投票サイトと言えます。

エンジョイ

後払いが使える競輪投票サイト「エンジョイ」
後払い方法チャージ可能額チャージ手数料
クレジットカード100円
~100,000円
無料
d払い100円
~100,000円
無料
auかんたん決済100円
~100,000円
無料
ソフトバンクまとめて支払い100円
~100,000円
無料
PayPayクレジット100円
~500,000円
無料
ペイディ100円
~100,000円
無料
バンドルカード100円
~100,000円
無料
Kyash100円
~100,000円
無料

エンジョイは競輪に投票できます。個々の選手に関するデータが充実し、なおかつグラフ化されているため、視覚的にも理解しやすいのが魅力です。

1会場あたり3レース分程度、競輪専門記者などによるガチ予想も公開されており、参考にしてみると的中率や回収率を高められるでしょう。

オートレースで使える後払い決済とオートレース投票サイト

オートレースで使える後払い決済

オートレースは、クレジットカード、後払い決済サービス、スマホキャリア決済などの後払い決済に幅広く対応しています。

後払い方法対応状況
クレジットカード
PayPayクレジット
(旧:PayPayあと払い)
メルペイのあと払い
(旧:メルペイスマート払い)
auPAY
auかんたん決済
d払い
ソフトバンクまとめて支払い
あわせて読みたい

近年はオートレースのネット投票環境も整ってきました。ネット投票における入金方法も豊富にあり、中でも人気なのが手元に資金がないときでも車券を購入できる後払いのオプションです。 この記事ではオートレースの投票に利用できる後払い方法、さら[…]

オートレースで後払いする方法

オートレースで後払いするには、ネットの投票サイトを利用します。

ただし、投票サイトによって対応している決済方法が違うため、後払いが使えないこともあります。後払いが使えるオートレース投票サイトについて紹介します。

競単

後払いが使えるオートレース投票アプリ「競単」
後払い方法チャージ可能額チャージ手数料
クレジットカード10円
~600,000円
無料
PayPayクレジット10円
~500,000円
無料
Kyash10円
~500,000円
無料
バンドルカード10円
~500,000円
無料

競単はオートレースに投票できるモバイルアプリです。後払いで高額チャージができますが、一切チャージせずに稼げる方法も多くあります。

なるべく無料で稼ぎたい方に、おすすめのアプリです。

Autorace.jp

後払いが使えるオートレース投票サイト「Autorace.jp」
後払い方法チャージ可能額チャージ手数料
クレジットカード1,000円
~700,000円
無料

Autorace.jpはJKAが運営する公式のオートレースサイトです。クレジットカード決済による後払いができます。

会員限定コンテンツの「オートレース公式ファンクラブ」に加入すると、車券購入の度に還元されるマイルや推しのレーサーの順位によってもらえるチケットなど、幅広い稼ぎ方を楽しめます。

競馬で使える後払い決済と競馬投票サイト

競馬で使える後払い決済

競馬は、クレジットカードに対応しています。

ただし、どのクレジットカードでも利用できるわけではなく、指定のクレジットカードのみ利用可能なので、注意が必要です。

  • JCBカード
  • 三井住友カード
  • UCカード
  • MUFGカード
  • DCカード
  • NICOSカード
  • 楽天カード

ただし、クレジットカードが使えるのは「中央競馬」だけです。「地方競馬」は後払い決済には対応していません。

あわせて読みたい

同じ競馬でも、中央競馬と地方競馬には大きく違う点があります。本記事では、中央競馬と地方競馬の違い、特徴をそれぞれ比較し解説していきます。違いを理解した上で、どちらを利用するか選ぶときの参考にしてください。 中央競馬と地方競馬の違い […]

中央競馬と地方競馬の違い7つ!特徴を比較して解説

JRAダイレクト

後払い決済が使える「JRAダイレクト」
後払い方法購入可能額購入手数料
クレジットカード1,000円
~50,000円
※月間上限100,000円
100円

JRAダイレクトは競馬で唯一後払いが使える投票サイトです。すべてのクレジットカードを使えるわけではなく、カードのブランドや発行会社には制限があります。

JRAダイレクトで使えるカードブランドと発行会社

馬券を購入する度にカードで決済する仕組みなので、「チャージし過ぎ」の心配はありません。

馬券が的中して払戻金を得た場合は、土日のレース終了後、翌月曜日に払戻金が全額まとめて口座に振り込まれます。振込先の口座は、クレジットカードをの利用代金引き落とし口座です。

ボートレースで使える後払い決済

ボートレースで使える後払い決済

ボートレース(競艇)は基本的に後払い決済には対応していません。舟券をネットで購入する場合は、銀行口座と連携する必要があります。

宝くじやスポーツくじで使える後払い決済

宝くじやスポーツくじも後払いができるクレジットカードに対応しています。それぞれ詳しく紹介します。

宝くじ

後払い決済が使える公営ギャンブル「宝くじ」
後払い方法購入可能額チャージ手数料
クレジットカード100円
~300,000円
無料
auかんたん決済100円
~100,000円
無料
d払い100円
~100,000円
無料

宝くじ公式ではクレジットカードとキャリア決済を利用できます。登録できる支払い方法はいずれか1つのみです。そのため、クレジットカードとauかんたん決済を両方使うといったことはできません。

宝くじ公式サイトからの最低精算可能額は10,000円です。宝くじの還元率も考慮すると、最低20,000円程度はくじを購入しないと一切精算できないことは頭に入れておきましょう。

なお、キャッシュレス対応の宝くじ売り場でも、クレジットカードの利用が可能です。

宝くじで使えるキャッシュレス決済

スポーツくじ公式(Club toto)

後払い決済が使える公営ギャンブル「スポーツくじ公式」
後払い方法購入可能額購入手数料
クレジットカード100円
~50,000円
無料
ファミペイ翌月払い100円
~ファミペイ翌月払いの利用可能額
無料

Club totoではBIG、toto、ウィナーを購入できます。クレジットカードは使えるブランドや発行会社が限られています。

Club totoで使えるカードブラントと発行会社

コンビニで決済する場合、ファミリーマートで手続きをするとファミペイ翌月払いも利用可能です。他のコンビニだと、現金しか使えません。

Yahoo toto

後払い決済が使える公営ギャンブル「Yahoo toto」
後払い方法購入可能額購入手数料
クレジットカード100円
~50,000円
無料

Yahoo totoはYahooウォレットに登録済みのクレジットカードを使って、スポーツくじを購入できます。登録できるクレジットカードに、特に制限はありません。

他のスポーツくじサイトで使えないクレジットカードも、Yahoo totoなら利用できます。

auPay toto

後払い決済が使える公営ギャンブル「auPAY toto」
後払い方法チャージ可能額チャージ手数料
クレジットカード100円
~50,000円
無料
auかんたん決済100円
~50,000円
無料

au Pay totoはau、UQ mobile、povoの契約者が利用できるスポーツくじサイトです。後払い方法はクレジットカード(au Payカード、JCBカード)とauかんたん決済を利用できます。

auかんたん決済で支払う場合は、Pontaポイントの利用も可能です。

ドコモスポーツくじ

後払い決済が使える公営ギャンブル「ドコモスポーツくじ」
後払い方法チャージ可能額チャージ手数料
クレジットカード100円
~上限なし
無料
電話料金合算払い100円
~100,000円
無料

ドコモスポーツくじはdアカウントがあれば、ドコモ契約者以外でも利用できます。くじ購入に使える後払いは、クレジットカード(dカード、JCBカード)とドコモの電話料金合算払いです。

スポーツくじサイトでは唯一月間の利用上限がないので、スポーツくじで高額決済したい方はドコモスポーツくじを利用しましょう。

ギャンブルで後払いを使う時の注意点

ギャンブルで後払いを使う時の注意点

ャンブルで後払いをする際に知っておきたい注意点を解説します。

審査に落ちると後払いを利用できない

後払いを利用するには、原則として審査があります。審査に落ちると後払いはできません。

過去に滞納があったり、定職に付いていない場合は、審査に落ちる可能性もあります。

ギャンブルサイトのチャージ上限いっぱいまで使えない可能性がある

各ギャンブルサイトにはチャージ上限が定められています。しかし実際には、後払いの利用限度額の範囲内でしか決済できません。

例えばギャンブルサイトのチャージ上限が500,000円でも、後払いの利用限度額が30,000円の場合は、実質的に30,000円分しか決済できないということです。

後払いの利用限度額は、長期間にわたってトラブル(滞納)なく使い続けたり、増枠審査をクリアしたりすることによって、増額できる可能性もあります。

チャージした後に賭けを的中させないと出金(精算)できない

後払いでチャージした資金を賭けずにそのまま出金することはできません。チャージ後は車券やくじを購入して賭けを行う必要があります。

賭けが的中して払戻金を得ると、ようやく出金(精算)可能です。ただしサイトごとに、最低精算可能額が決められています。払戻金を得ても、最低精算可能額に満たない場合は、まだ精算できません。

またチャージ後にしばらく賭けずに放置していると、有効期限が切れて資金が没収されることもあるので注意しましょう。

支払いが遅延すると信用情報に傷が付く

ギャンブルサイトで後払いを使った場合、後払いの利用代金は翌月末日頃を目途に返済する必要があります。期日通りに返済できれば、何も問題ありません。

しかし期日に返済が間に合わなかった場合は、後払いサービスを使えなくなったり、利用上限を減額されたりするでしょう。また信用情報にも傷が付きます。

すると返済が遅れた後払いサービスに限らず、他の後払いサービスの利用にも支障が出る可能性もあります。

その他新規でクレジットカードを発行できない、ローンを組めない、入居審査をクリアできないなど、実生活にも大きな悪影響をきたす可能性もあるので、支払い遅延は絶対に起こさないよう心がけましょう。