メルペイが使える公営ギャンブル2選

近年は電子マネーやQR決済が使える投票サイトも増えてきました。

本記事では、その中でも特にメルペイで賭けられる公営ギャンブルについて詳しく解説しています。

メルペイが使える公営ギャンブル

メルペイが使える公営ギャンブル
公営ギャンブルメルペイ対応
競馬
競輪
競艇(ボートレース)
オートレース

公営ギャンブルのうち、メルペイで投票できるのは競輪とオートレースです。

本記事を執筆している2023年1月中旬の時点では、残念ながら競馬と競艇はメルペイ非対応となっています。

競輪でメルペイを使う方法

投票サイトウィンチケットDMM競輪
メルペイチャージ可能額100円~5万円1000円~5万円
メルペイチャージ可能単位1円1円
メルペイチャージ手数料無料無料

競輪でメルペイに投票できるのはウィンチケットとDMM競輪の2つのサイトです。それぞれのサイトの特徴とメルペイでのチャージ手順について、詳しく解説します。

ウィンチケット

ウィンチケット

/1,000円分プレゼント中\
2023年2月28日まで

ウィンチケットはサイバーエージェントが運営している競輪サイトです。

会員登録時には1000円分の無料ポイントがもらえます。

ログイン時には毎回メールでの承認を必要としているため、パスワードが漏れて第三者にアカウントをハッキングされるリスクがないのが大きな魅力です。

競輪では最大3%のレートでポイント還元(キャッシュバック)を受けられるほか、入金や投票を通じてPontaポイント、Tポイントをザクザク稼げるという魅力があります。

会員登録時には1000円分の無料ポイントがもらえます。

ウィンチケットにメルペイでチャージする手順

ウィンチケットにメルペイでチャージする手順を解説します。

Step①チャージ画面を開く

ウィンチケットにログインしたらまずは「+」のアイコンをタップしましょう。

ウィンチケットにメルペイでチャージする手順

するとすぐにチャージ画面が開きます。

Step②チャージ方法として「メルペイ」を選択する

続いてチャージ方法として「メルペイ」を選択してください。

ウィンチケットにメルペイでチャージする手順
Step③チャージ希望額を入力する

続いてチャージ希望額を入力します。

ウィンチケットにメルペイでチャージする手順

入力できたら「確認する」をタップしましょう。

ウィンチケットにメルペイでチャージする手順
Step④ウィンチケットの暗証番号を入力する

続いてウィンチケットで設定している4桁の暗証番号を入力します。

ウィンチケットにメルペイでチャージする手順

正しく入力できたら「確定する」をタップしましょう。

Step⑤メルペイで支払いを承認する

メルペイのアプリが起動して、以下のような画面が表示されます。

ウィンチケットにメルペイでチャージする手順

内容が問題なければ「確認画面へ」をタップしてください。すると以下のメッセージが表示されます。

ウィンチケットにメルペイでチャージする手順

最後に「支払う」をタップするだけです。正しく支払いが承認されると、チャージ完了となりウィンチケットのポイント残高に反映されます。

こちらの記事でウィンチケットについて詳しく説明しています。参考にしてみてください。

関連記事

WINTICKETの評判を徹底検証!「怪しい」「使いにくい」などの口コミは本当なのか、実際の体験や、利用者の声をもとに調査しました。 WINTICKETとは? 「WINTICKET」は、サイバーエージェントが運営している競輪・[…]

WINTICKET

DMM競輪

DMM競輪

DMM競輪はDMMグループが運営している競輪投票サイトです。

まずはtoreta+という投票用資金をチャージすることで、競輪のレースで車券を購入できるようになります。

DMM競輪の新規会員登録時には、最大3000円相当のポイントをもらえるチャンスがあるのも魅力です。他社と比べてキャンペーンで還元される金額が大きいので、満額取得してDMM競輪でのお得な投票を楽しみましょう。

DMM競輪にメルペイでチャージする手順

DMM競輪に実際にメルペイでチャージする際の手順を紹介します。

Step①チャージ画面を開く

DMM競輪にログインできたら、まずは「チャージ」をタップしましょう。

DMM競輪にメルペイでチャージする手順

するとすぐにチャージ用の画面が開きます。なお「入金・精算」のボタンをタップしても、メルペイでのチャージはできないので注意してください。

DMM競輪にメルペイでチャージする手順
Step②チャージ方法から「メルペイ」を選択する

続いてチャージ方法一覧から「メルペイ」を選択しましょう。

DMM競輪にメルペイでチャージする手順
Step③チャージ方希望額を選択or入力する

次にチャージ希望額をリストから選択、もしくは任意の金額を入力します。

DMM競輪にメルペイでチャージする手順
Step④チャージを実行する

内容に問題がなければ「メルペイでお支払い」をタップしましょう。

DMM競輪にメルペイでチャージする手順
Step⑤メルペイで支払いを承認する

するとメルペイのアプリが自動的に起動して以下のような画面が表示されます。

DMM競輪にメルペイでチャージする手順

内容面に特に問題がなければ、「確認画面へ」をタップしてください。すると以下のようなメッセージが表示されるので、「支払う」をタップしましょう。

DMM競輪にメルペイでチャージする手順

無事に決済が承認されると、すぐにDMM競輪のtorera+にチャージ分が反映されます。

オートレースでメルペイを使う方法

オートレースでメルペイを使う方法
投票サイトウィンチケット
メルペイチャージ可能額100円~5万円
メルペイチャージ可能単位1円
メルペイチャージ手数料無料

オートレースの投票にメルペイを使いたい場合、ウィンチケットしか選択肢はありません。DMM競輪は競輪専用の投票サイトなので、オートレースの車券購入は非対応となっています。

ウィンチケット

ウィンチケット

/1,000円分プレゼント中\
2023年2月28日まで

ウィンチケットでは全国のオートレース場の車券を購入できます。

新規登録時に1000円分の無料ポイントをもらえるほか、高い頻度でお得に稼げるキャンペーンが開催されているのも魅力です。

新規登録時に1000円分の無料ポイントをもらえる

例えば本記事を執筆している2023年1月18日には、5000円以上をチャージしたプレイヤー1万名に以下の通りチャージ金額の一部をキャッシュバックするというキャンペーンも開催されていました。

等級キャッシュバック金額当選者数
1等チャージ金額の100%100名
2等チャージ金額の20%500名
3等チャージ金額の1%9400名

その他にもお得なキャンペーンが随時開催されており、特に稼ぎやすいオートレース投票サイトとして人気です。

ウィンチケットにメルペイでチャージする手順

ウィンチケットにメルペイでチャージする流れは、記事上部の内容を参考にしてください。

競輪でメルペイを使う方法>ウィンチケットにメルペイでチャージする手順

メルペイスマート払い(後払い)でもチャージできる

メルペイスマート払い(後払い)でもチャージできる

メルペイでのチャージに対応しているウィンチケットおよびDMM競輪は、メルペイの後払いにあたるメルペイスマート払いでのチャージにも対応しています。

チャージする際にメルペイ側で支払い方法を「メルペイスマート払い」に設定しておくだけでOKです。

メルペイスマート払い

PayPay対応の投票サイトでもPayPayあと払いは使えないだけに、QRコード決済の中ではメルペイを利用した方が便利と言えます。

なおメルペイスマート払いで公営ギャンブルにチャージした場合、チャージ代金分は翌月末日までに返済すればOKです。

メルペイスマート払い

Apple Payを経由するとメルペイで高額チャージできる

Apple Payを経由するとメルペイで高額チャージできる

メルペイで公営ギャンブルに投票する裏技的な方法として、Apple Payを経由するという手法があります。

ウィンチケットではApple Pay経由だと月間40万円までチャージできます。メルペイだと月間5万円しかチャージできないため、より高額投票をしたい場合にはApple Pay経由でチャージするのがおすすめです。

なおDMM競輪ではApple Payによるチャージはできません。

Apple pay経由でウィンチケットにメルペイでチャージする流れ

Apple payを経由してウィンチケットにメルペイでチャージする際の流れを解説します。

Step①ウォレットアプリを開く

iPhoneを起動してホーム画面にある「ウォレット」のアプリをタップしましょう。

Apple pay経由でウィンチケットにメルペイでチャージする流れ

Step②新規カードの登録画面を開く

続いて画面右上の「+」のアイコンをタップします。

Apple pay経由でウィンチケットにメルペイでチャージする流れ

次に「クレジットカードなど」を選択してください。

Apple pay経由でウィンチケットにメルペイでチャージする流れ

そして「続ける」をタップします。

Apple pay経由でウィンチケットにメルペイでチャージする流れ

続いて「カード情報を手動で入力」をタップしてください。

Apple pay経由でウィンチケットにメルペイでチャージする流れ

Step③メルペイバーチャルカードの情報を入力する

メルペイバーチャルカードの名義とカード番号16桁をそれぞれ入力します。

Apple pay経由でウィンチケットにメルペイでチャージする流れ

名義は「MERPAY MEMBER」でOKです。カード番号はメルペイのアプリから確認して、コピー&ペーストをしましょう。

Apple pay経由でウィンチケットにメルペイでチャージする流れ

Step④有効期限とセキュリティコードを入力する

続いてメルペイバーチャルカードの有効期限とセキュリティコードをそれぞれ正確に入力します。

Apple pay経由でウィンチケットにメルペイでチャージする流れ

入力できたら「次へ」をタップしてください。正しく手続きできれば、Apple Walletにメルペイが追加されます。

Apple pay経由でウィンチケットにメルペイでチャージする流れ

Step⑤ウィンチケットのチャージ画面を開く

次にウィンチケットにログインして、チャージ画面を開きましょう。

Apple pay経由でウィンチケットにメルペイでチャージする流れ

Step⑥チャージ方法として「Apple Pay」を選択する

続いてチャージ方法一覧から「Apple Pay」を選びます。

Apple pay経由でウィンチケットにメルペイでチャージする流れ

Step⑦チャージ希望額を入力する

続いてチャージ希望額を入力してください。

Apple pay経由でウィンチケットにメルペイでチャージする流れ

入力完了したら「アップル(リンゴの絵文字)Pay」をタップしましょう。

Apple pay経由でウィンチケットにメルペイでチャージする流れ

Step⑧チャージを承認する

後は通常のApple Pay決済と同様に、チャージを承認するだけです。

Apple pay経由でウィンチケットにメルペイでチャージする流れ

無事に決済が完了すると、ウィンチケットのポイントにチャージ金額が反映されます。

メルペイを使う際の注意点

メルペイを使う際の注意点

公営ギャンブルの投票にメルペイを利用する際には、いくつか知っておくべき注意点があります。チャージエラーや出金できないなどのトラブルを回避するために、しっかりと注意点についても理解しておきましょう。

チャージ可能額はメルペイの利用上限が優先される

チャージ可能額はメルペイの利用上限が優先される

投票サイトのメルペイチャージ上限額に関わらず、個々のユーザーの保有するメルペイの残高やメルペイスマート払いの利用上限額の範囲でしかチャージできません。

投票サイトが定めている上限額満額をチャージしたい場合には、予めメルペイにチャージしておいたり、メルペイスマート払いの利用枠を復活させておいたりする必要があります。

なおメルペイスマート払いの利用可能枠は毎月審査が行われ、急激に変動することもあります。少しでも高額の利用枠が欲しい場合には、以下のような点に注意してメルペイスマート払いを活用しましょう。

  • 毎月必ず期日までに返済する
  • 支払い方法として口座振替(自動引き落とし)を設定する
  • 毎月なるべく満額メルペイスマート払いの枠を活用する
  • 他のクレジットカードやキャッシングなどの支払いも期日に遅れずに済ませておく

ユーザーによっては30万円や50万円といった高額の利用枠を付与されているケースもあるようです。利用枠が大きくなれば公営ギャンブルに投票できる資金も大きくなるため、稼げる可能性が高くなります。

返金やキャンセルはできない

返金やキャンセルはできない

メルペイでウィンチケットやDMM競輪にチャージすると、返金やキャンセルでの払い戻しができなくなります。オートレースや競輪で賭けて、当選時にもらえる配当金しか出金できません。

チャージされたポイントは、投票した車券が的中した場合に得られる払戻金を精算することで現金化できますが、それ以外の方法で現金化することはできません

ウィンチケット|メルペイからチャージ出来るようになりました

したがってメルペイでチャージした後は、実際に賭けを行う必要があります。ウィンチケット、DMM競輪ともにチャージ後180日間という有効期限があるので、有効期限切れにならないように注意してください。

メルペイ非対応の公営ギャンブルに入金する裏技

メルペイ非対応の公営ギャンブルに入金する裏技

現状メルペイが利用できる公営ギャンブルの投票サイトはDMM競輪とウィンチケットのみです。しかし他の投票サイトにも裏技的にメルペイで投票できる可能性があるので紹介します。

メルカードを発行してクレジットカードでチャージする

メルカードを発行してクレジットカードでチャージする

メルカードを発行してクレジットカードオプションからチャージすれば、間接的にメルペイでチャージできます。

メルカードは発行された2022年にリリースされたばかりなので、各投票サイトにて必ず決済が成功するとは限りません。しかし利用してみる価値はあります。

メルカードはJCBブランドのカードなので、JCB決済に対応している投票サイトでのチャージを試してみましょう。なおメルカードの支払いは、あと払い(メルペイスマート払い)から行われます。

メルカードご利用分のお支払い方法は「メルペイのあと払い」です。メルペイのあと払い利用枠内でご利用いただけます。

メルカードとは?

したがってメルペイのあと払い枠がない場合は、メルカードでのチャージもできない点に注意してください。