Paidyが使える公営ギャンブル3選

公営ギャンブルの中には、Paidy(ペイディ)を使って投票できるものがあります。後払いで賭けられるので便利です。ここでは、Paidyに対応している公営ギャンブルと、実際の使い方を紹介しています。

Paidyが使える公営ギャンブル

Paidyが使える公営ギャンブル

Paidyが使える公営ギャンブルは次の3つです。

PaidyはVISAのクレジットカードと同じように使えるので、VISA対応の公営ギャンブルならPaidyを使って投票ができます。

上記以外の競技(競馬・ボートレース)はクレジットカードに対応していないため、残念ながらPaidyは使えません。

後払いしたい人は、他の決済方法を利用しましょう。

関連記事

公営ギャンブルの後払いについて解説します。競馬、競輪、競艇、オートレース、宝くじなどの公営競技で後払い決済できるのか?どんな決済方法が使えるか?をまとめました。 手元に資金がないけど、レースに投票したい方は参考にしてください。 […]

公営ギャンブルで後払いはできる?後払いが使える公営競技◯選

ここからは、競輪・オートレース・宝くじでPaidy支払いをする方法を詳しく説明します。

競輪とオートレースのPaidyが使えるネット投票サイト

競輪とオートレースのPaidyが使えるネット投票サイト

Paidyが使える競輪とオートレースのネット投票サイトを紹介します。

 

チャリロト

楽天Kドリームス

楽天Kドリームス

winticket

WINTICKET

Gamboo

DMM競輪

tipstar

TIPSTAR

エンジョイ

Loto Place

AOKEIスタジアム

みんなの競輪

利用料金 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 基本無料
有料会員あり
レース視聴
アプリ対応
新規登録キャンペーン 最大3000円分
のポイント
1000円分
のポイント
1000円分
のポイント
最大3000円分
のポイント
1000円分
のポイント
1000円分
のポイント
キャッシュバック 最大3% 最大3% 最大3% 最大3% 最大3% 最大3% 最大3% 最大3% 最大3% 最大3%
対応競技 競輪
オートレース
競輪 競輪
オートレース
競輪
オートレース
競輪 競輪
オートレース
競輪 競輪
オートレース
競輪
オートレース
競輪
評判・口コミ >詳細ページ >詳細ページ >詳細ページ >詳細ページ

公営ギャンブルで使うときは、PaidyをVISAクレジットカードとして利用します。

※場合によってはPaidyが使えないこともあるのでご注意ください。

競輪のネット投票サイトでPaidyを使う方法

競輪でPaidyを使う方法

PaidyはVISAブランドのプリペイドカードのため、クレジットカード決済に対応している上記の投票サイトで車券を購入します。

競輪でPaidyを使うための3ステップ

Paidyを使って競輪を楽しむには、次の3ステップにわけられます。

ネット投票サイトに登録
チャリロトなどのクレジットカード決済に対応しているネット投票サイトに登録しましょう。
クレジットカードとして入金(チャージ)
レースに投票する際は、クレジットカードや銀行などから現金を入金(チャージ)します。
その際に、クレジットカードとしてPaidyで入金(チャージ)しましょう。
レースに投票する
入金(チャージ)した資金をもとにして、レースに投票しましょう。

競輪でPaidyが使えるおすすめのネット投票サイト3選

数ある競輪のネット投票サイトの中で、おすすめのネット投票サイトを3つ紹介します。

チャリロト

チャリロト

/最大3,000円分プレゼント中\
2023年2月28日まで

チャリロトは、投票用電子マネーチャリカを使ってネット投票ができるサイトです。Paidyからチャリカにチャージすることができます。

チャリロトはレースの車券だけでなく、競輪くじも購入できるので、難しい予想などをしなくても楽しむことができます。

関連記事

チャリロトの評判を徹底検証!「怪しい」「使いにくい」などの口コミは本当なのか、実際の体験や、利用者の声をもとに調査しました。 チャリロトとは? 「チャリロト」は、ミクシィグループが運営する競輪・オートレースのネット投票サイトで[…]

チャリロトの評判|使いにくい?悪い口コミはある?

楽天Kドリームス

楽天Kドリームス

/1,000円分プレゼント中\
2023年2月28日まで

楽天Kドリームスは、投票用電子マネーデルカを使ってネット投票できるサイトです。Paidyからデルカにチャージすることができます。

楽天Kドリームスは、楽天グループが運営する競輪のネット投票サイトなので、安心して競輪を楽しむことができます。

関連記事

楽天Kドリームスの評判を徹底検証!「怪しい」「使いにくい」などの口コミは本当なのか、実際の体験や、利用者の声をもとに調査しました。 楽天Kドリームスとは? 「楽天Kドリームス」は、楽天が運営している競輪のネット投票サイトです。[…]

楽天Kドリームスの評判|使いにくい?悪い口コミはある?

WINTICKET

WINTICKET

/1,000円分プレゼント中\
2023年2月28日まで

WINTICKETは、WINTICKET内で使えるポイントに直接チャージすることで、ネット投票ができるサイトです。Paidyから直接チャージすることができます。

WINTICKETは新規登録で1000円分のポイントを獲得できるのでお得に競輪を始めたい人におすすめのネット投票サイトです。

関連記事

WINTICKETの評判を徹底検証!「怪しい」「使いにくい」などの口コミは本当なのか、実際の体験や、利用者の声をもとに調査しました。 WINTICKETとは? 「WINTICKET」は、サイバーエージェントが運営している競輪・[…]

WINTICKET

投票サイトで車券購入する具体的な手順は、以下の記事を参考にしてください。

関連記事

Paidyを使って競輪の車券を購入する方法や、またPaidy利用上の注意点などを詳しく解説しています。 Paidyで競輪の車券を購入する方法 Paidyを使って競輪の車券を購入する手順をステップごとに解説します。 ①ネッ[…]

Paidyで競輪の車券を購入する方法

オートレースのネット投票サイトでPaidyを使う方法

オートレースでPaidyを使う方法

オートレースでPaidyを使う方法も競輪とほぼ同じです。

チャリカにVISAオプションでチャージすると、チャリロト・Loto Place・AOKEIスタジアムで利用できます。デルカにVISAオプションでチャージするとGamboo BETでオートレースに投票できます。

またWINTICKETとTIPSTARはPaidyを使って直接入金が可能です。

入金方法投票サイト
チャリカチャリロト
Loto Place
AOKEIスタジアム
デルカGamboo BET
直接WINTICKET
TIPSTAR

オートレースでPaidyが使えるおすすめのネット投票サイト3選

数あるオートレースのネット投票サイトの中で、おすすめのネット投票サイトを3つ紹介します。

チャリロト

チャリロト

/最大3,000円分プレゼント中\
2023年2月28日まで

チャリロトは、投票用電子マネーチャリカを使ってネット投票ができるサイトです。Paidyからチャリカにチャージすることができます。

新規登録キャンペーンで最大3000円分のポイントを獲得できます。初めて競輪やオートレースを試してみる人にはおすすめです。

関連記事

チャリロトの評判を徹底検証!「怪しい」「使いにくい」などの口コミは本当なのか、実際の体験や、利用者の声をもとに調査しました。 チャリロトとは? 「チャリロト」は、ミクシィグループが運営する競輪・オートレースのネット投票サイトで[…]

チャリロトの評判|使いにくい?悪い口コミはある?

WINTICKET

WINTICKET

/1,000円分プレゼント中\
2023年2月28日まで

WINTICKETは、WINTICKET内で使えるポイントに直接チャージすることで、ネット投票ができるサイトです。Paidyから直接チャージすることができます。

WINTICKETはアプリにも対応しているので、スムーズにオートレースや競輪の投票を楽しむことができます。

関連記事

WINTICKETの評判を徹底検証!「怪しい」「使いにくい」などの口コミは本当なのか、実際の体験や、利用者の声をもとに調査しました。 WINTICKETとは? 「WINTICKET」は、サイバーエージェントが運営している競輪・[…]

WINTICKET

Gamboo BET

Gamboo BET

Gamboo BETは、投票用電子マネーデルカを使ってネット投票できるサイトです。Paidyからデルカにチャージすることができます。

Gambooは、デルカに対応しているネットの中で唯一オートレースにも対応しています。オートレースと競輪を楽しみたい人は、Gambooを利用しましょう。

関連記事

Gambooの評判を徹底検証!「怪しい」「使いにくい」などの口コミは本当なのか、実際の体験や、利用者の声をもとに調査しました。 Gambooとは? 「Gamboo」は、公営ギャンブルに関わる日本トーター株式会社が運営するネット[…]

Gambooの評判|使いにくい?悪い口コミはある?

投票サイトで車券購入する具体的な手順は、以下の記事を参考にしてください。

関連記事

Paidyでオートレースの車券を購入する方法。オートレースはネット投票ができる環境も整い、様々な方法で車券を購入できるようになりました。本記事では数ある後払い決済方法でも特に有名なPaidyを使ったオートレースの車券購入方法について、詳し[…]

Paidyでオートレースの車券を購入する方法

宝くじでPaidyを使う方法

宝くじでPaidyを使う方法

宝くじはVISAのクレジットカードを決済方法として利用するとPaidyで購入できます。宝くじでのカード決済は3Dセキュアの設定を必須としていますが、Paidyでも3Dセキュアは設定可能です。

3Dセキュア(本人認証)はサポートしていますか。

3Dセキュアとは、不正利用やなりすましを防ぐ、Visaが推奨する本人認証サービスです。

ペイディカードは3Dセキュアをサポートしています。

引用元:Paidyよくある質問

Paidyに3Dセキュアを設定することで宝くじを確実に購入できるようになるほか、万が一カード情報が流出しても不正利用の被害に遭わなくなるというメリットがあります。

競馬、ボートレース(競艇)はPaidyが使えない

競馬、ボートレース(競艇)はPaidyが使えない

Paidyは、競馬、ボートレース(競艇)では使えません。

競馬は、中央競馬だとクレジットカード投票もできますが、VISAブランドには非対応なのでPaidyは不可能です。
地方競馬はそもそもクレジットカード決済に非対応です。

またボートレース(競艇)はそもそもクレジットカード決済に対応していません。したがってPaidy決済もできないということです。

売り上げ規模で見ればトップ2の競馬とボートレースにPaidyが使えない点は少し物足りなさを感じてしまいます。

Paidyを公営ギャンブルで利用する際の注意点

Paidyを使うときの注意点

Paidyは後払いが使える便利な決済方法ですが、実際に公営ギャンブルで利用するにはいくつか注意点があります。具体的に2つの注意点について、詳しくチェックしてみましょう。

Paidyが使えるのはネット投票だけ(レース場では使えない)

Paidyが使えるのはネット投票だけ

Paidyが使えるのはネットでの投票のみです。実際のレース場や宝くじ売り場に足を運んだ場合には、リアルカードを発行していたとしても投票できません。

したがってPaidyを公営ギャンブルに使いたいならば、必ずネット投票を利用するようにしましょう。

Paidy投票後に負けて支払いを滞納するのは危険

支払いを滞納するのは危険

上述した通りPaidyで利用した代金は、翌月の10日にまとめて返済します。きっちり期日内に支払えば何も問題ありませんが、滞納してしまった場合は危険です。Paidyの支払いを滞納すると、以下のようなデメリットがあります。

  • 153円の回収手数料が発生する
  • 年率14.6%のレートで延滞手数料が日割りで発生する
  • 支払い完了後もPaidyが使用できなくなる
  • 信用情報に傷がつく

さらに支払いが完了するまではSMSや電話、郵送などによる督促も受けます。とにかくデメリットが大きいので、必ずPaidyの利用代金を期日内に支払うようにしましょう。

Paidy(ペイディ)とは

ペイディカードとは

公営ギャンブルの投票にPaidyを利用する上では、そもそもPaidyがどのような決済方法なのかを知っておくことが重要です。具体的にPaidyの3つの特徴を解説します。

審査不要の最短5分で発行できるバーチャルカード

バーチャルカードを最短5分で即日発行

Paidyはアプリをダウンロードしてメールアドレスや電話番号を登録するだけで発行できるバーチャルカードです。

ただし会員登録をしただけだとあまり使える機能がないので、本人確認書類と顔写真を撮影して本人確認を行いましょう。審査が通ると様々な機能が利用できるようになります。

本人確認をすることで、分割手数料無料の3回あと払いやVisaオンライン加盟店でお買い物が楽しめる「どこでもペイディ」など、便利な機能を使えるサービスです。

引用元:Paidy「ペイディプラスとは何ですか。」

VISA加盟店でネット決済が可能

PaidyはVISAブランドのバーチャルカードです。したがってVISA決済に対応しているネット店舗ではPaidyを使って買い物を楽しめます。つまり公営ギャンブルもVISA対応の投票サイトならば、Paidyが利用できるということです。

リアルカードを発行すると実店舗での決済も可能

ペイディカードのリアルカード

Paidyカードはバーチャルカードですが、「リアルカード」というカードもあります。リアルカードを発行すると、街の店舗などでもPaidyでの決済が可能です。

なお、公営ギャンブルに関してはリアルカードを発行してもバーチャルカードと特に使い勝手に違いはありません。

利用代金はあと払いでOK

ペイディカードは後払いができる

Paidy最大のメリットはクレジットカードのように代金を後払いできるということです。1か月間の決済金額は、翌月の10日までに支払います。注目のレースが開催されるのに手元に資金がないというような状況ならば、Paidyのありがたみを感じられるでしょう。

なお利用代金の支払い方法はコンビニ支払い、口座振替、銀行振込の3通りがあり、コンビニ支払いで1回あたり356円の手数料が発生する以外は手数料無料です。Paidyでの支払いを利子がつかない借金と考えると、かなりお得度が高いことが分かります。

まとめ

本記事では、審査不要で利用できるバーチャルカードのPaidyが使える公営ギャンブルについて紹介してきました。
競技場などでは利用できなく、ネット投票の場合のみ利用可能で、実際に使える公営ギャンブルは、競輪・オートレース・宝くじです。
Paidyは後払いと同じシステムなので、手元に資金がなくても公営ギャンブルを楽しむことができますが、期日までに支払わなければならないので、きちんと計画的に利用していきましょう。