Paidyでオートレースの車券を購入する方法

Paidyでオートレースの車券を購入する方法。オートレースはネット投票ができる環境も整い、様々な方法で車券を購入できるようになりました。本記事では数ある後払い決済方法でも特に有名なPaidyを使ったオートレースの車券購入方法について、詳しく解説します。

Paidyでオートレースの車券を購入する方法

Paidyを使ってオートレースの車券を購入する手順について、詳しく解説します。

①ネット投票サイトに登録する

①ネット投票サイトに登録する

PaidyはVISAブランドのバーチャルカードなので、まずはVISA決済に対応しているオートレース投票サイトに登録する必要があります。DERUCAやチャリカなどの電子マネーを利用する場合は、電子マネーサイトの登録も必要です。

主にVISAブランドのカード入金に対応している投票サイトには以下のようなサイトがあります。

 

Gamboo

ウィンチケット

WINTICKET

AOKEIスタジアム

AutoRace.JP

tipstar

TIPSTAR

競単

競単

Loto Place

電子マネーサイトの登録

必要(DERUCA)

不要

必要(チャリカ)

不要

必要(MIXI M)

必要(チャリカ)

必要(チャリカ)

Paidyでの車券購入方法

DERUCAにチャージする

直接ポイントをチャージ

チャリカにチャージ

直接ポイントをチャージ

MIXI Mにチャージ

チャリカにチャージ

チャリカにチャージ

1回あたりのPaidyチャージ可能額

100円以上10万円以下

100円以上40万円以下

10円以上50万円以下

100円以上50万円以下

100円以上50万円以下

10円以上50万円以下

10円以上50万円以下

1か月あたりのPaidyチャージ可能額

10万円

40万

50万円

50万円

50万円

50万円

50万円

上記サイトはいずれもVISA決済が可能、つまりPaidyも使えるということです。以下GambooにおいてPaidyで車券を購入する手順を解説します。

②電子マネーを購入する

②電子マネーを購入する

Gambooのアカウントにログインしたら、まずは画面上部のアイコン画像をタップしてください。

Paidyでオートレースの車券を購入する方法

次に「デルカチャージ・精算・設定」をタップします。

Paidyでオートレースの車券を購入する方法

そして「デルカチャージ」をタップします。

Paidyでオートレースの車券を購入する方法

するとDERUCAのサイトに遷移するので、チャージ方法から「クレジットカード」を選択してください。

Paidyでオートレースの車券を購入する方法

続いてPaidyのカード番号16桁、有効期限をそれぞれ入力します。

Paidyでオートレースの車券を購入する方法

入力ミスをしないように、Paidyのアプリから「番号をコピー」という機能を使った上でペーストすると便利です。

Paidyでオートレースの車券を購入する方法

次にDERUCAへのチャージ希望額を入力し、「次へ」をタップします。

Paidyでオートレースの車券を購入する方法

最後にDERUCAの暗証番号4桁を入力してください。

Paidyでオートレースの車券を購入する方法

正常にPaidy決済が行われると、すぐにDERUCAにチャージ金額分が反映されます。

③車券を購入する

③車券を購入する

DERUCAへのチャージが完了したら、Gambooのサイトから実際にオートレースへの投票を行いましょう。

Paidyでオートレースの車券を購入する方法

1枚の車券は100デルカポイントで購入できます。ちなみに1デルカポイントは1円と等価です。

Paidyが使えるオートレースのネット投票サイト

実際に車券購入に際してPaidyが使えるオートレースの投票サイトを紹介します。

Gamboo

GambooはPaidyが使えるオートレースのネット投票サイト
Paidyでの車券購入方法DERUCAにチャージする
1回あたりのPaidyチャージ可能額100円以上10万円以下
1か月あたりのPaidyチャージ可能額10万円

GambooはPaidyを使ってDERUCAにチャージするとオートレース投票ができるようになります。DERUCAが使えるオートレース投票サイトはGambooだけです。

オートレースの車券購入を通じて参加できるキャンペーンも豊富に開催されており、車券的中での払戻金はそこそこに、キャンペーンを通じて一気に稼ぎたい方にはGambooがおすすめです。

Gambooはこちらで細かく説明しています。

関連記事

Gambooの評判を徹底検証!「怪しい」「使いにくい」などの口コミは本当なのか、実際の体験や、利用者の声をもとに調査しました。 Gambooとは? 「Gamboo」は、公営ギャンブルに関わる日本トーター株式会社が運営するネット[…]

Gambooの評判|使いにくい?悪い口コミはある?
関連記事

Gambooの新規会員登録の流れ|必要なものと所要時間。本記事では、Gambooの新規会員登録の流れと、登録するときに必要なもの・登録するのにかかる所要時間について紹介していきます。 Gambooとは? 「Gamboo」は、日[…]

Gambooの新規会員登録の流れ|必要なものと所要時間

WINTICKET

WINTICKETはPaidyが使えるオートレースのネット投票サイト
Paidyでの車券購入方法直接ポイントをチャージ
1回あたりのPaidyチャージ可能額100円以上40万円以下
1か月あたりのPaidyチャージ可能額40万円

WINTICKETtはPaidyを利用して直接サイト内のポイントをチャージできます。そしてチャージしたポイントを使ってオートレース投票が可能です。車券が的中して得た払戻金は、14時50分までに精算手続きをすれば原則として当日中に銀行口座に振り込まれます

入金処理は振込口座の銀行営業日によって異なり金融機関営業日の14時50分までに受け付けた精算については、原則当日中に入金となります。

ヘルプ・払戻・精算【WINTICKET(ウィンチケット)】

WINTICKETはこちらで細かく説明しています。

関連記事

WINTICKETの評判を徹底検証!「怪しい」「使いにくい」などの口コミは本当なのか、実際の体験や、利用者の声をもとに調査しました。 WINTICKETとは? 「WINTICKET」は、サイバーエージェントが運営している競輪・[…]

WINTICKET

AOKEIスタジアム

AOKEIスタジアムはPaidyが使えるオートレースのネット投票サイト
Paidyでの車券購入方法チャリカにチャージ
1回あたりのPaidyチャージ可能額10円以上50万円以下
1か月あたりのPaidyチャージ可能額50万円

AOKEIスタジアムは競輪専門誌アオケイが運営する投票サイトですが、オートレースにも投票できます。チャリカと提携しているサイトなので、まずはPaidyからチャリカにチャージした上で車券を購入するという形式です。

オートレースのほかにも競輪、さらに小額から超高額賞金を狙えるチャリロト(宝くじ)なども楽しめます。

Auto Race.jp

AutoRace.JPはPaidyが使えるオートレースのネット投票サイト
Paidyでの車券購入方法直接ポイントをチャージ
1回あたりのPaidyチャージ可能額100円以上50万円以下
1か月あたりのPaidyチャージ可能額50万円

Auto Race.jpはJKAが運営している公式のオートレース投票サイトです。公式の投票サイトとあって、他の民間サイトとは一線を画するレベルで高い安全性や信頼性を誇っています。

また「オンボードReplay」といって、レーサー目線でのリプライ映像を視聴できるというAuto Race.jpならではの魅力もあります。

レーサー目線でのリプライ映像を視聴できる

単に賭けを楽しむという以外の幅広い楽しみ方ができるのも、Auto Race.jpの魅力です。

TIPSTAR

TIPSTARはPaidyが使えるオートレースのネット投票サイト
Paidyでの車券購入方法MIXI Mにチャージ
1回あたりのPaidyチャージ可能額100円以上50万円以下
1か月あたりのPaidyチャージ可能額50万円

TIPSTARはmixiが運営しているオートレース投票サイトです。Paidyを使ってMIXI Mにチャージすると自動的にTIPマネーに振り替えられ、オートレース投票ができるようになります。

車券を購入したユーザー限定で参加できる賞金山分けイベント

オートレースで車券を購入したユーザー限定で参加できる賞金山分けイベントなどもあるほか、無料で賭けを楽しめるチャンスも多くあるのがTIPSTARの魅力です。

競単

競単はPaidyが使えるオートレースのネット投票サイト
Paidyでの車券購入方法チャリカにチャージ
1回あたりのPaidyチャージ可能額10円以上50万円以下
1か月あたりのPaidyチャージ可能額50万円

競単はmixiが運営するオートレースの投票アプリです。ブラウザでは利用できず、スマホアプリからのみ投票できます。チャリカと提携しているので、競単でオートレースの車券を購入したい場合は、Paidyからチャリカにチャージしましょう。

競単は他サイトに負けず劣らずのキャンペーン充実度が魅力で、ほぼ毎日のようにキャンペーンを通じてお得に稼げるチャンスがあります。

Loto Place

LotoRaceはPaidyが使えるオートレースのネット投票サイト
Paidyでの車券購入方法チャリカにチャージ
1回あたりのPaidyチャージ可能額10円以上50万円以下
1か月あたりのPaidyチャージ可能額50万円

Loto Placeはチャリカと提携しているオートレース投票サイトです。Paidyを利用したい場合は、まずチャリカにチャージしてからLoto Placeで車券を購入しましょう。

Loto Placeは他サイトに比べるとキャンペーン充実度が低いものの、精度の高いAI予想は好評です。初心者でもAI予想を参考にして車券を購入すると、安定して稼げるようになることが期待できます。

オートレースの車券購入にPaidyを利用するメリット

オートレースの車券購入のためにPaidyを利用することには、いくつかのメリットがあります。具体的にどのようなメリットがあるのか詳しくチェックしてみましょう。

後払い方式なので手元に資金がなくてもオートレースに賭けられる

後払い方式なので手元に資金がなくてもオートレースに賭けられる

Paidyはいわゆる後払いの決済オプションです。1か月間におけるPaidyでの決済代金は翌月10日までに支払えばOKなので、手元に一切資金がない状態でもオートレースに投票することができます。

3Dセキュア設定済みなので不正利用の心配がない

3Dセキュア設定済みなので不正利用の心配がない

Paidyは情報漏洩や不正利用対策もしっかりと施されており、ネットでの決済時は必ず本人認証をクリアする必要があります。

ペイディカードは3Dセキュアをサポートしています。ご利用のウェブサイト・アプリなどが追加の本人認証を求める場合、認証画面が表示されます。

Paidyよくある質問「3Dセキュア(本人認証)はサポートしていますか。」

最近は各投票サイトにおいて3Dセキュア未設定のクレジットカードは使えなくなっていますが、Paidyならば3Dセキュア未設定が原因で入金失敗となることはありません。

負けても3回あと払いオプション(分割手数料無料)で支払い負担を軽減できる

負けても3回あと払いオプション(分割手数料無料)で支払い負担を軽減できる

Paidyでは3000円以上の利用代金を3回の分割払いにできるというオプションがあります。したがってPaidyでの投票後に残念ながら大敗して返済が厳しくなったという場合でも、分割払いにすることで返済負担を軽減することが可能です。
一般的にクレジットカードの分割払いは高レートの手数料を負担する必要があるものの、Paidyの3回あと払いなら手数料はかかりません。

分割手数料無料*でご利用金額を3回に分けてお支払いできるサービスです。

Paidyよくある質問「3回あと払いとはどのようなサービスですか。」

どうしても返済が厳しい時は3回あと払いオプションの利用も検討してみましょう。

3回あと払いを利用するにはペイディプラスにアップグレードする必要がある

Paidyの3回あと払いを利用するためには、本人確認によってペイディプラスにアップグレードしなければなりません。

手続きは運転免許証やマイナンバーカードの撮影、そして顔写真の撮影をした上で、いくつかの個人情報を入力するだけでOKなので非常に簡単です。審査も非常にスムーズで、数分あれば完了します。

すぐに現金が手元に欲しいときのオプションとして使える(平日のみ)

すぐに現金が手元に欲しいときのオプションとして使える(平日のみ)

オートレースで的中した後に獲得した払戻金は、各投票サイトや電子マネーサイトから最短即日で出金できます。したがってどうしても手元に現金が必要という事情がある場合には

  1. Paidyで投票サイトにチャージ
  2. 車券を購入、的中して払戻金を獲得
  3. 払戻金を銀行口座に出金

という手順を踏むことにより、即日換金も可能です。複勝やワイドなどある程度的中率が高い賭け式の車券を購入すれば、換金できる確率も高くなるでしょう。

ただしいずれのサイトでもPaidyからチャージしただけの状態では出金できないので注意してください。実際に銀行口座に出金できるのは、車券が的中して得た払戻金のみです。

オートレースの車券購入にPaidyを利用するデメリット(注意点)

Paidyでオートレースの車券を購入する際には、いくつかデメリットや注意点もあります。具体的にどのような注意点があるのか、詳しくチェックしてみましょう。

VISA対応のサイトでもPaidyで決済できないことがある

VISA対応のサイトでもPaidyで決済できないことがある

Paidyでの決済は100%承認されるとは限りません。Paidyに限らずネット上でのカード決済は、様々な理由によって拒否されることもあります。うまくPaidyでチャージできない場合は、別のサイトを利用したり、別の方法で入金したりするなどの対策をしましょう。

Paidyは利用限度額が低い

Paidyは利用限度額が低い

各投票サイトではVISAの利用上限が高めに設定されているものの、実際にはPaidyの利用限度額の範囲内でしかチャージできません。

Paidyの利用限度額はユーザーによって異なりますが、各投票サイトの上限に比べると低めに設定されているのが通例です。オートレースで高額の投票をしたい場合には、Paidyではなくより限度額が高く設定されたクレジットカードを利用するのがおすすめです。

利用実績次第では利用上限が緩和されることもある

Paidyの利用限度額はユーザーの利用状況によって変動します。定期的な利用があり、なおかつきちんと支払期日内に返済している場合には利用限度額が緩和されることもあるようです。

最初の時点は限度額が低くても、オートレース投票サイトへのチャージ、期日内の返済ということを数か月間繰り返せば、高額の投票ができるようになる可能性もあります。

利用代金の返済方法によっては手数料がかかる

利用代金の返済方法によっては手数料がかかる

Paidyの利用代金返済方法はコンビニ払い、銀行振り込み、口座振替の3パターンがあります。各返済方法の手数料は以下の通りです。

返済方法手数料
コンビニ払い最大356円
銀行振り込み無料(ただし振込手数料が発生)
口座振替無料

余計な手数料負担を負いたくなければ、予め口座振替を設定しておくのがおすすめです。

Paidyでの車券購入=借金をしていると認識しておく

Paidyでの車券購入=借金をしていると認識しておく

Paidyで車券を購入することは、借金をしてオートレースに賭けていることと同じです。したがって車券が的中してもしなくても、利用代金分は期日内(翌月10日まで)に必ず返済する必要があります。

返済が遅れてしまえば通常の借金と同様に督促を受けたり、信用情報に傷がついたりするので注意してください。手軽に決済できる分、ついつい使いすぎてしまって借金返済地獄やギャンブル依存症に陥るパターンも多くあります。

少しでも不安がある方は、予算設定機能を利用するなどして、使いすぎないように対策しておくのがおすすめです。

まとめ

この記事ではPaidyを使ってオートレースの車券を購入する方法やおすすめのサイト、またPaidy利用上の注意点などを詳しく解説してきました。クレジットカードのように手元に資金がなくても車券を購入することができます。ただ、使いすぎないように気をつけましょう。

こちらもPaidyに関する記事なので、参考にしてください。

関連記事

公営ギャンブルの中には、Paidy(ペイディ)を使って投票できるものがあります。後払いで賭けられるので便利です。ここでは、Paidyに対応している公営ギャンブルと、実際の使い方を紹介しています。 Paidyが使える公営ギャンブル […]

Paidyが使える公営ギャンブル◯選
関連記事

Paidyを使って競輪の車券を購入する方法や、またPaidy利用上の注意点などを詳しく解説しています。 Paidyで競輪の車券を購入する方法 Paidyを使って競輪の車券を購入する手順をステップごとに解説します。 ①ネッ[…]

Paidyで競輪の車券を購入する方法