楽天銀行対応の競馬投票サイト4つ!馬券の買い方やメリットも紹介

PR

競馬のネット投票サイトでは、楽天銀行を使って馬券を購入できます。ここでは、楽天銀行が使って馬券を買う方法やメリット、対応している競馬の投票サイトを紹介します。

楽天銀行が使える競馬のネット投票サイト

楽天銀行が使える競馬のネット投票サイト

楽天銀行は使える競馬サイトは次の通りです。

ネット投票サイト特徴

即PAT
・中央競馬の公式サービス
・中央競馬に賭けられるのはここだけ

楽天競馬
・地方競馬に対応
・投票すると楽天ポイントが貯まり、楽天ポイントで投票もできる。

オッズパーク
・地方競馬、競輪、オートレースに対応
・キャンペーンが豊富

SPAT4
・地方競馬の公式サイト
・オリジナル賭式「トリプル馬単」がある

それぞれのネット投票サイトについて、紹介していきます。

即PAT

即PAT

即PATは、中央競馬の公式サービスです。
楽天銀行からの入金に対応しています。

登録すると、スマホやパソコンで中央競馬の馬券が買えるようになります。
中央競馬に対応しているのはこの投票サイトだけです。

楽天銀行から即PATに入金する方法

即PATに加入するときに、「楽天銀行」を選んで登録します。

楽天銀行に登録した後、トップページの入金指示を選びます。

楽天銀行から即PATへ入金

入金金額の欄に、実際に入金したい金額を入力して「確認」をタップします。

楽天銀行から即PATへ入金

最初に設定しておいた暗証番号を入力して「実行」をタップします。

楽天銀行から即PATへ入金

入金が完了したので、その資金を使って中央競馬の馬券を購入しましょう。

楽天競馬

楽天競馬

/2,000円分プレゼント中\
2024年2月29日まで

楽天競馬は、楽天グループが運営する地方競馬に特化したネット投票サイトです。

楽天競馬と楽天銀行は結びつきも強く、購入金額に応じて楽天ポイントが獲得できるなど、お得に利用できます。

また、楽天競馬は、楽天ポイントで投票できるのも特徴です。

大変長らくお待たせしました!皆様の声にお応えして・・・

楽天ポイントで馬券投票ができるようになりました!

引用:楽天競馬

レースで投票→ポイントが貯まる→貯まったポイントでまたレース投票」という流れが作れるのが魅力です。

関連記事

楽天競馬の評判を徹底検証!「怪しい」「使いにくい」などの口コミは本当なのか、実際の体験や、利用者の声をもとに調査しました。 楽天競馬とは? 「楽天競馬」は、楽天グループが運営する地方競馬専門の馬券購入サイトです。中央競馬の馬券[…]

楽天競馬

楽天銀行から楽天競馬に入金する方法

トップページ上部にある「入金」をタップします。

楽天銀行から楽天競馬へ入金

入金金額に楽天銀行から楽天競馬へ入金したい金額を入力します。

楽天銀行から楽天競馬へ入金

100円〜9,990,000円の間で100円単位で入力してください。入力をしたら「確認する」をタップします。

楽天銀行から楽天競馬へ入金

入金内容をよく確認したら、「暗証番号」を入力します。「入金する」をタップすると、入金されるので必ず間違いがないか最終確認をして問題がなければ「入金する」をタップします。

楽天銀行から楽天競馬へ入金

入金完了です。トップページに戻ります。すぐに反映されていないときもあるので、更新マークをタップして何回か更新してください。

楽天銀行から楽天競馬へ入金

そのあとは、楽天競馬内で競馬の馬券を購入しましょう。

楽天競馬の入金方法はこちらでも詳しく説明していますので、参考にしてください。

関連記事

楽天競馬で馬券を購入するときに、資金を入金(チャージ)する必要があります。その入金方法はどのような種類があるのでしょうか。 本記事では、楽天競馬への入金方法を紹介し、チャージ手順も詳しく解説していきますので、参考にしてみてください。[…]

楽天競馬の入金方法は?使える決済方法とチャージ手順

オッズパーク

オッズパーク

オッズパークは、大手のネット投票サイトです。地方競馬の馬券だけでなく、競輪やオートレースの車券も購入することができます。オッズパーク1つにだけ登録すれば、3つの公営ギャンブルを楽しむことができます。

楽天銀行からオッズパークに入金する方法

オッズパークに登録するときの提携銀行を「楽天銀行」にして登録します。

オッズパークの新規登録方法は、こちらで詳しく解説しています。

関連記事

本記事では、オッズパークの新規会員登録の流れと、登録するときに必要なもの・登録するのにかかる所要時間について紹介していきます。 オッズパークとは? オッズパークは、地方競馬・競輪・オートレース対応のネット投票サイトです。ソフト[…]

オッズパークの新規会員登録の流れ|必要なものと所要時間

オッズパークに登録完了後、トップページのメニューボタンをタップして「入金・精算」をタップします。

楽天銀行からオッズパークへ入金

「入金する」をタップします。

楽天銀行からオッズパークへ入金

入金指示金額の枠に入金したい金額を入力して「次へ」をタップします。入金単位は100円単位になっているので注意しましょう。

楽天銀行からオッズパークへ入金

暗証番号を入力して「入金」をタップして入金完了です。

楽天銀行からオッズパークへ入金

その後、オッズパーク内で馬券を購入しましょう。

SPAT4

SPAT4

SPAT4は地方競馬の公式ネット投票サイトです。公式サイトのため、情報の信用性や、個人情報の安全性は確保されます。

「発走1分前まで投票できる」「独自の賭式『トリプル馬単』がある」という特徴があります。

楽天銀行からSPAT4に入金する方法

SPAT4に登録するときに提携銀行を「楽天銀行」で登録します。

SPAT4に登録後トップページの「入金精算」をタップします。

楽天銀行からSPAT4へ入金

入金指示金額に実際に入金したい金額を入力し「入金指示確認」をタップします。

楽天銀行からSPAT4へ入金

内容を確認して登録したときの暗証番号を入力し、「入金指示する」をタップします。

楽天銀行からSPAT4へ入金

これで入金完了です。その後はSPAT4で馬券を購入しましょう。

競馬で楽天銀行を使うメリット

競馬で楽天銀行を使う7つのメリット

楽天銀行を競馬で使うメリットについて、詳しくチェックしてみましょう。

競馬投票サイトへの入金で楽天ポイントを稼げる

競馬投票サイトへの入金で楽天ポイントを稼げる

楽天銀行から各競馬投票サイトに入金すると、ハッピープログラムのランクに関わらず1ポイント分の楽天ポイント還元を受けられます。

楽天ポイント還元

ちなみに競馬投票サイトだけではなく、競輪やオートレース、ボートレース投票サイトへの入金も対象です。

入金額に関わらず入金日数でポイント還元を受けられるので、毎日100円ずつひたすら入金し続けることでコツコツとポイントを増やし続けるという稼ぎ方もできます。

楽天競馬なら馬券購入の度に楽天ポイントを稼げる

楽天競馬なら馬券購入の度に楽天ポイントを稼げる

楽天競馬では馬券を購入する度に楽天ポイントの還元を受けられるというメリットもあります。ポイント還元レートはレースによりけりです。

楽天ポイントの還元

例えば還元レートが3%のレースで1万円分の馬券を購入すれば、300ポイントが還元されます。最大で10%という非常に高いレートでポイント還元を受けられることもあるので要チェックです。

日替わりポイント還元

馬券購入を通じて楽天ポイントをお得に増やしたい場合には、なるべくポイント還元レートが高いレースにおいて高額で投票することを心がけましょう。

楽天銀行主催のお得なキャンペーンに参加できる

メリット5:楽天銀行主催のお得なキャンペーンに参加できる

各投票サイトだけではなく、楽天銀行側でもお得なキャンペーンが開催されることがあります。楽天銀行から投票サイトに登録していれば、もちろん楽天銀行のキャンペーンにも参加可能です。

例えば本記事を執筆している時点では、即PATと楽天競馬にて以下の内容でキャンペーンが開催されていました。

投票サイト名キャンペーン内容

即PA
楽天銀行経由で即PATに入金すると
全員で楽天ポイント30万ポイント分を山分け

楽天競馬
楽天競馬に入金&投票すると
5万5555円の現金を山分けで獲得するチャンス
即PATキャンペーン
楽天競馬キャンペーン

かなり高額の賞金やポイントが用意されるキャンペーンもあります。お得に稼ぎたいなら楽天銀行主催のキャンペーンにも積極的に参加してみるのがおすすめです。

楽天銀行口座があると他の公営ギャンブル投票サイトへの入金もスムーズ

楽天銀行の口座を保有していれば、競馬投票サイトだけではなく以下の公営ギャンブル投票サイトの入金やチャージもできます。

投票サイト名対応公営ギャンブル

DERUCA
競輪、オートレース

ウィンチケット
競輪、オートレース

テレボート
競艇

宝くじ公式
宝くじ

つまり、多くの公営ギャンブルの投票に楽天銀行が使えるということです。

例えば楽天競馬で馬券的中により得た賞金を一旦楽天銀行に出金し、その後チャリカにチャージして競輪に投票するといったように、投票サイト間の資金の移動をスムーズに行うことができます。

楽天銀行口座を1つ保有しておけば、幅広い公営ギャンブルを楽しめるのも大きな魅力です。ただし有名な公営ギャンブルの投票サイトであるチャリカでは、楽天銀行からの入金ができないので注意してください。

チャリカでは、楽天銀行からの入金ができない
関連記事

楽天銀行が使える公営ギャンブルと、そのネット投票サイトを紹介します。 楽天銀行が使える公営ギャンブルは? 楽天銀行が使える公営ギャンブルは以下の通りです。 競輪 中央競馬 地方競馬 ボートレー[…]

楽天銀行が使える公営ギャンブルは?対応ネット投票サイト一覧

楽天銀行対応ATMが多いので競馬の当選金を即日出金しやすい

メリット7:楽天銀行対応ATMが多いので競馬の当選金を即日出金しやすい

楽天銀行は対応ATM数が多いのが魅力です。全国に10万台以上の楽天銀行対応ATMがあるので、競馬投票サイトから楽天銀行口座への出金が完了した後は、スムーズに勝利金を現金化できます。

楽天銀行は対応ATM数が多い

通常なら引き出し手数料を取られるものの、楽天銀行を頻繁に利用して「ハッピープログラム」のランクが昇格していれば、1か月につき最大で7回まで手数料無料でのATM出金も可能です。

1か月につき最大で7回まで手数料無料

競馬投票サイトへの入金もハッピープログラムのランク昇格には関わるので、日ごろから頻繁に競馬投票をすることにより、ATM手数料が無料になる回数も多くなるというメリットがあります。

楽天銀行を使って競馬の馬券を購入するときの注意点

楽天銀行を使って競馬の馬券を購入するときに注意点がいくつかあるので、確認しておきましょう。

楽天銀行の開設には時間がかかる

楽天銀行の開設には時間がかかる

楽天銀行の開設申し込みはスマホで完結します。本人確認などもスマホでできるので、申し込み自体は5分程度で簡単にできてしまいます。

しかし、実際に利用開始するには自宅に開設完了の郵便物が届いてからになります。申し込みをしてから1週間程度必要になりますので、事前に準備しておきましょう。

即PATの入金に手数料がかかる場合がある

即PATの入金に手数料がかかる場合がある

楽天銀行から即PATに入金するときに、手数料がかかる場合があります。1日2回までは手数料無料ですが、3回目以降は1回の入金につき15円の手数料がかかりますので、回数には気をつけましょう。

1日あたり2回目までは手数料は無料ですが、3回目以降は、1回につき、15円の手数料がかかります。なお手数料は入金時に入金金額とは別に引き落としいたします。

JRA

本記事で紹介している他の投票サイト(楽天競馬・オッズパーク・SPAT4)は入金手数料無料です。