ウィンチケットの「0円 チャージ」とは?

PR

ウィンチケットでは、さまざまなチャージ方法があります。その中でも、最近新しく「0円チャージ」が始まりました。

0円チャージとは一体なんなのか、本記事で詳しく説明していきます。

ウィンチケットの「0円チャージ」とは?

ウィンチケットの「0円チャージ」とは?

ウィンチケットは、新機能「0円チャージ」をスタートしました。

2022年10月18日(火)より、新機能「0円チャージ」(読み名:ゼロエンチャージ)をリリースしたことをお知らせします。

お知らせ|WINTICKET

0円チャージ機能とは?

公式サイトからの引用によると以下の通りです。

対象サービスの各種条件を達成することで、チャージをしなくてもWINTICKETポイントがもらえる機能です。

お知らせ|WINTICKET

なんと、現金やクレジットカードなど、自分の資金を使わずにポイントをチャージすることができます。

ポイ活サイトのように、動画サービス、音楽サービス、クレジットカード、ゲームなどの対象サービスを利用して、ポイントを獲得できます。

0円チャージ対象サービスの例

こちらが、対象サービスの一例です。

0円チャージ対象サービスの例

さまざまなサービスがあります。もし、実際に利用したいと思っているサービスがあれば「0円チャージ」機能を使って利用してみましょう。

サービスを利用しつつ、ウィンチケットのポイントも獲得できるので一石二鳥です。

ウィンチケットの「0円 チャージ」の使い方

ウィンチケットの「0円 チャージ」の使い方

ここでは、ウィンチケットの0円チャージの使い方を紹介します。
まだ、ウィンチケットに登録していない人がいたら、こちらの記事を参考に登録してください。
今ならお得なキャンペーンも開催されています。

/1,000円分プレゼント中\

ウィンチケットのトップページの「0円チャージ」の画像をタップ。

ウィンチケットの「0円 チャージ」の使い方

さまざまなサービスがありを、気になるサービスを選びましょう。

オレンジ色に表示されているのが獲得できるウィンチケットのポイントです。そのすぐ上に灰色で表示されているのがポイントを獲得できる条件です。

「無料お試し登録」や「550円コース登録」などサービスによってさまざまです。

ウィンチケットの「0円 チャージ」の使い方

気になるサービスをタップすると、詳細が表示されます。獲得条件や注意事項などをよく確認しておきましょう。

そのサービスでよければ、「オレンジの◯◯ptを獲得する」をタップします。

それぞれのサービスのページになるので、条件達成になるように無料会員登録や有料サービスに登録しましょう。

ウィンチケットの「0円 チャージ」の使い方

登録が完了したら、0円チャージの左上「三」マークをタップします。

ウィンチケットの「0円 チャージ」の使い方

ここから各種履歴を確認できます。

ウィンチケットの「0円 チャージ」の使い方

ポイントが獲得できたか、ポイントの獲得待ちなのか、こちらで確認しておきましょう。

ウィンチケット「0円チャージ」の注意事項

ウィンチケット「0円チャージ」の注意事項

ウィンチケットの0円チャージにはいくつか注意事項があるので確認しておきましょう。

0円チャージは「β(ベータ)版」

0円チャージは「β(ベータ)版」

新しく始まったウィンチケットの0円チャージは、まだβ(ベータ)版です。β版とはいわゆるお試し期間という扱いになります。

もしかしたらまだ使い勝手が悪い部分や、うまくアクセスできない場合もあります。その場合は、思い切ってレビューしたり、問い合わせたりしてみましょう。

そういったユーザーの声を参考にして、どんどんサービスが向上します。これから新しい機能が追加されていったり、使い勝手が改善されていくので楽しみにしていきましょう。

しかし、場合によってはサービスがなくなることもあるのでご注意ください。

β版中は一部のユーザー限定の機能

β版中は一部のユーザー限定の機能

0円チャージは誰でも利用できるものではなく、一部のユーザーに限られています。

βテストの対象者は、2022年9月のWINTICKETでの競輪・オートレースの投票金額が3万円以下の方または投票なしの方、2022年10月以降、WINTICKETを新規登録された方のみ

お知らせ|WINTICKET

つまり、2022年の10月以降に新規登録した人は全員対象になります。

2022年10月以前に登録していた人は、競輪・オートレースの投票金額が0円〜30000円までのライトユーザーが対象です。

今回のβ版は、昔からウィンチケットを愛用していたヘビーユーザーは対象外になってしまうので、正式にリリースされるのを待ちましょう。

スマホのアップデートが必要

スマホのアップデートが必要

スマホのアプリで利用する場合は、OSのアップデートが必要になります。

※iOS版アプリは、バージョン2.78.0以上へのアップデートが必要です。
※Android版アプリは、バージョン3.22.0以上へのアップデートが必要です。

お知らせ|WINTICKET

もし、古いバージョンのOSを使っている場合は、アプリに「0円チャージ」の画像は表示されないので、使いたい人はOSをアップデートしてみましょう。

対象サービスによってポイント反映まで時間がかかることも

対象サービスによってポイント反映まで時間がかかることも

0円チャージの対象サービスによっては、条件達成をしてもポイント反映まで時間がかかる場合があります。

基本的には、サービスの詳細ページにポイント獲得までの期間が記載されていますが、その通りにいかないこともあるので、その点は理解しておきましょう。

0円チャージのページから登録しないとポイントをもらえない

0円チャージのページから登録しないとポイントをもらえない

0円チャージの対象サービスは、それぞれウィンチケットの0円チャージのページからアクセスしないとウィンチケットのポイントを獲得できません。

一度、ウィンチケットの0円チャージから対象サービスを確認して、後日Web検索などで直接そのサービスに申し込んでもウィンチケットのポイントをもらえないので注意しましょう。

※0円チャージ以外のポイントの貯め方は以下の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい

ウィンチケットは、新規登録キャンペーンやイベントでポイントを貯められます。どのようなポイントの貯め方があるか紹介していきますので、参考にしてください。 ウィンチケットのポイントの貯め方 ウィンチケットのポイントの貯め方[…]

ウィンチケットのポイントの貯め方