ウィンチケットとティップスターを比較!どっちがおすすめ?

PR

ウィンチケットとティップスターはいずれも公営ギャンブルに投票できる人気のネット投票サイトです。競輪やオートレースで賭けたいと考えている場合には、いずれかのサイトを利用して投票するという方も多いでしょう。

この記事ではウィンチケットとティップスターがそれぞれどのようなサイトなのか、12個の観点から詳しく解説しているので参考にしてください。

ウィンチケットとティップスターを12項目で比較

ウィンチケットとティップスターを12項目で比較
項目ウィンチケット
ウィンチケット
TIPSTAR
ティップスター
運営体制株式会社Win Ticket
(サイバーエージェントグループ)
株式会社MIXI
レース視聴可能
前日分も視聴可能
可能
開催中のレースのみ
予想の充実度豊富普通
会員制度
(ロイヤリティプログラム)
ありあり
キャッシュバック制度最大3%
チャージで共通ポイントも獲得
キャンペーンによる
入金方法払戻金
銀行振込
クレジットカード
auかんたん決済
d払い
PayPay残高
au Pay
LINE Pay
メルペイ
ApplePay 
Pay-easy
Tポイント
Pontaポイント
dポイント
払戻金
銀行振込
クレジットカード
PayPay
LINE Pay
au PAY
Pay-easy
入金手数料一部有料無料
入金限度額1回最大999万円1回最大20万円
出金しやすさ1円から
出金可能
500円から
出金可能
サイトの使いやすさ★★★★★★★★
対応競技競輪
競輪くじ
オートレース
競輪
オートレース
PIST6
モバイルアプリiOS、AndroidiOS、Android
キャンペーン1000円分の無料ポイント1000円分の無料ポイント
口コミ評判>ウィンチケット評判>ティップスター評判

それぞれ詳しく比較していきます。

運営体制

ウィンチケットとティップスターを運営体制で比較

運営会社はそれぞれ以下の通りです。

投票サイト運営会社運営歴
ウィンチケットのロゴ
ウィンチケット
株式会社Win Ticket2018年~
ティップスターのロゴ
ティップスター
株式会社MIXI2020年~

ウィンチケットは株式会社サイバーエージェントのグループ会社が運営しています。サイバーエージェントは大手IT企業で、Amebaやウマ娘、グランブルーファンタジーなどのゲームを展開しています。

ティップスターもIT企業で、SNSのmixi(ミクシィ)やモンストなどのゲーム事業を手掛けています。

ウィンチケットもティップスターも大手企業が運営しており、どちらも信頼性や安全性の面では問題ありません。

運営歴を見ればウィンチケットは2018年から、ティップスターは2020年からなので、ウィンチケットの方が少しだけ長く運営しています。

レース視聴

ウィンチケットとティップスターをレース視聴面で比較

レース映像の視聴はウィンチケット、ティップスターともに可能です。

ただ、ウィンチケットは終わったレースも終日視聴できるのに対し、ティップスターは開催中のレースしか見られません。

投票サイトライブ視聴過去レースの視聴
ウィンチケットのロゴ
ウィンチケット

前日開催のレースも視聴可能
ティップスターのロゴ
ティップスター
×
過去のレースは視聴できない

ウィンチケットのレース視聴

ウィンチケットで開催中のレースは「ライブ中継」をタップしたのち、対象レースを選択すればリアルタイムで視聴が可能です。

ウィンチケットのレース視聴

すでに終了し、結果が確定したレースのアーカイブも視聴できます。

ウィンチケットの結果確認画面から、過去のレースの映像を観る

前日に開催したレース映像もチェックできるので便利です。

ティップスターのレース視聴

ティップスターは、投票画面の「ライブ映像」をタップすればすぐにレース映像を視聴できます。

ティップスターは開催中のレース映像をリアルタイムで視聴可能

ただし、映像が見られるのは、リアルタイムで今まさに展開されているレースのみです。

ティップスターのレース視聴画面「こちらの競輪場の配信は終了しました」

終了したレースは、たとえ当日であっても「こちらの競輪場の配信は終了しました」と表示され、レースの映像は流れません。

予想の充実度

ウィンチケットとティップスターを予想の充実度で比較
投票サイト予想の種類
ウィンチケットのロゴ
ウィンチケット
・AI予想
・ユーザー予想
ティップスターのロゴ
ティップスター
・ユーザー予想

予想の充実度はウィンチケットの方が上回っています。

ティップスターはユーザー予想に便乗できる機能がありますが、予想の根拠は公開されず、AI予想やデータ予想機能もありません。

ウィンチケットの予想情報

ウィンチケットの予想

ウィンチケットでは的中率や回収率といった投票に役立つ数値も参考にできます。さらにPRO予想フィードと言って、勝率の高いユーザーの予想をコメント(根拠)付きで読めるのもウィンチケットの大きなメリットです。

PRO予想フィードとは?
投票レース数、勝率等からWINTICKETが”競輪のプロ”として選出したPROユーザーのレース予想コメントをレース詳細ページで確認できるようになります。

ウィンチケット|【新機能】PRO予想フィード

ティップスターの予想情報

ティップスターのユーザー予想は、回収率がチェック可能

ティップスターは、のっかりベットというユーザーの予想を参考にできるサービスがあります。

他のユーザーが予想した車券をそのまま購入するサービスで、予想の根拠やAI予想とは違うリアルな予想を参考にできます。

一般TIPSTAR(ユーザー)が購入した車券の種類・購入枚数と同じものをコピーして購入できる機能です。

のっかりベットとは何ですか?|TIPSTAR

他のユーザーの回収率や成績も見れるのでどのユーザーの予想を参考にするかも自分で選べます。

もちろんすべての予想は無料で閲覧可能です。

こちらの記事では、ウィンチケットのAI予想について詳しく解説しています。

関連記事

ウィンチケットでは、投票するときにAI予想を参考にすることができます。果たして、そのAI予想の的中率は高いのでしょうか。 本記事では、ウィンチケットのAI予想は当たるのか?当たらないのか?を紹介して行きます。 ウィンチケットの[…]

ウィンチケットのAI予想は当たる?当たらない?

会員制度(ロイヤリティプログラム)

ウィンチケットとティップスターを会員制度(ロイヤリティプログラム)で比較
投票サイト会員制度
(ユーザーランク特典)
ウィンチケットのロゴ
ウィンチケット
あり
ティップスターのロゴ
ティップスター
あり

長期利用するほどお得に稼げる会員制度(ロイヤリティプログラム)はウィンチケット、ティップスターどちらにもあります。

ウィンチケットの会員制度

ウィンチケットのプログラム名は「ステージ」です。

ウィンチケットのステージ機能

ウィンチケットのステージには全部で4段階のランクがあり、1か月間の投票金額に応じて以下の通りランクが決まります。

ランク1か月間の投票金額
STANDARD3万円未満
SILVER3万円以上10万円未満
GOLD10万円以上30万円未満
PLATINUM30万円以上

会員ランクが昇格すると、ポイントバックを稼ぎやすくなるのがメリットです。

ティップスターの会員制度

ティップスターには「ユーザーランク」という制度があります。

ティップスターの会員制度

レベルごとに、BEGINNER(ビギナー)/BRONZE(ブロンズ)/SILVER(シルバー)/GOLD(ゴールド)/PLATINUM(プラチナ)/ROYAL(ロイヤル)/KING(キング)の7段階に分けられる帯域のことです。

ランクとはなんですか?|TIPSTAR

ランクは1ヶ月おきにリセットされ、次の月になると全員一律で1つ下のランクに下がってしまいます。

以下のようなランクになります。

ランクレベル
ビギナー1~5
ブロンズ6~10
シルバー11~15
ゴールド16~20
プラチナ21~25
ロイヤル26~30
キング31~35

ランクやレベルが上がるにつれて、お得な特典が獲得しやすくなります。

ウィンチケット、ティップスターともにヘビーユーザーほど豪華な特典を受けられる投票サイトとして高い人気を誇っています。

キャッシュバック制度

ウィンチケットとティップスターをキャッシュバック制度で比較
投票サイトキャッシュバック
ウィンチケットのロゴ
ウィンチケット
月の投票金額でキャッシュバック
(別途、入金時に共通ポイントももらえる)
ティップスターのロゴ
ティップスター
キャンペーンによる

ウィンチケットには投票に対するキャッシュバック(ポイントバック)制度があります。ティップスターには固定のキャッシュバック制度はありません。キャンペーンによってキャッシュバックがあります。

投票すると一定のレートに応じてポイント還元を受けられるので、車券が的中しなくてもコツコツ稼げるのが特徴です。

ウィンチケットのキャッシュバック制度

ウィンチケットの場合、競輪とオートレースに関わらず月間の投票金額(ステージ)に応じて受けられるキャッシュバック内容は以下の通りです。

ランク1か月間の投票金額キャッシュバックレート
STANDARD3万円未満0%
SILVER3万円以上10万円未満1%
GOLD10万円以上30万円未満2%
PLATINUM30万円以上3%

入金方法

ウィンチケットとティップスターを入金方法で比較

ウィンチケットとティップスターの入金方法は次の通りです。

入金方法ウィンチケットティップスター
クレジットカード
銀行振込
d払い×
auかんたん決済×
PayPay
auPay×
LINE Pay
メルペイ×
Apple Pay×
Tポイント×
Pontaポイント×
dポイント×

入金方法は、ウィンチケットが充実しています。

ティップスターは、スマホキャリア決済や共通ポイントでの入金に非対応です。

入金手数料

ウィンチケットとティップスターを入金手数料で比較
投票サイト入金手数料
ウィンチケットのロゴ
ウィンチケット
Pay-easy・三菱UFJ銀行・三井住友銀行・みずほ銀行は110円
その他の入金方法なら手数料無料
ティップスターのロゴ
ティップスター
手数料無料

ウィンチケットはPay-easyおよびネットバンク(三菱UFJ銀行・三井住友銀行・みずほ銀行)での振込だと1回あたり110円の手数料を取られます。

ウィンチケットの入金手数料

ティップスターは、すべての入金方法で手数料無料です。

ご自分の銀行口座からTIPマネーにチャージする際の手数料は無料です。

チャージの手数料について教えてください|TIPSTAR

入金限度額

ウィンチケットとティップスターを入金限度額で比較

ウィンチケットとティップスターの入金方法ごとの限度額を整理すると以下の表のようになります。

入金方法ウィンチケットティップスター
クレジットカード
(VISA、マスターカード)
1か月40万円1回10万円
月30万円
クレジットカード
(JCB)
1か月10万円
クレジットカード
(Diners Club)
1か月10万円
ネットバンキング1日999万円1回1000万円
1日1000万円
1ヶ月1億円
銀行振込1か月30万円1回20万円
1ヶ月20万円
d払い1か月10万円
auかんたん決済1か月10万円
PayPay1日50万円、1か月200万円上限なし
メルペイ1か月5万円
LINE Pay1か月9999万9900円上限なし
au Pay1日50万円、1か月200万円
Apple Pay1か月40万円
Tポイント上限なし
Pontaポイント上限なし
dポイント上限なし

出金しやすさ

ウィンチケットとティップスターを出金しやすさで比較

ウィンチケットとティップスターの最低出金額は以下の通りです。

投票サイト最低出金額
ウィンチケットのロゴ
ウィンチケット
1円
ティップスターのロゴ
ティップスター
500円

ウィンチケットは1円から精算できる一方で、ティップスターは500円からの精算になります。

ウィンチケットの方が出金しやすいと言えるでしょう。

サイトの使いやすさ

ウィンチケットとティップスターをサイトの使いやすさで比較

ウィンチケットとティップスターの最低出金額は以下の通りです。

投票サイトサイトの使いやすさ
ウィンチケットのロゴ
ウィンチケット
使いやすい
ティップスターのロゴ
ティップスター
やや使いにくい
(サイト内の専門用語が多い)

サイトの使いやすさは、ウィンチケットの方が上回っています。

ウィンチケットは、画面を押す場所が直感的に分かる操作性が魅力です。

ティップスターも、パッと見では見やすいサイトに思えますが「TIPメダル」「ガチャポイント」「スターポイント」など、ティップスターの中でしか使われない専門用語が多く、慣れるまでに時間がかかります。

その他、ログインや投票の操作性は、ほぼ同等です。具体的にログインと投票の2つの手続きにおいて、各サイトの使いやすさを比較してみましょう。

ウィンチケットのログイン

ウィンチケットではログイン時にまずメールアドレスを入力します。

ウィンチケットのログイン画面でメールアドレスを入力

すると登録しているメールアドレス宛に認証メールが届きます。認証メールを開封し、サイトにログインするという流れで、セキュリティは高めです。

ウィンチケットのログイン画面

ティップスターのログイン

ティップスターのログイン画面は以下の通りです。

ティップスターのログイン画面

ティップスターの場合も登録してある電話番号かメールアドレスを入力すると、認証番号が発行されます。届いた認証番号を正しく入力することでログインできます。

ウィンチケットもティップスターもどちらもセキュリティ対策が施されているので安心して使えるでしょう。

投票画面

投票画面は、ウィンチケットとティップスターで違いがあります。

ウィンチケットの場合、投票画面を右にスクロールすると、競走得点やAI予想、過去の着順、勝率、対率、選手のコメントなど、さまざまな情報を見ることができます。

ウィンチケットの投票画面

ティップスターは、ゲーム画面のように画面を切り替えることで、競走得点や脚質、過去の気まり手、勝率、選手のコメントなど、さまざまな情報を確認することができます。

ティップスターの投票画面

予想に必要な情報は網羅されていますが、ティップスターは操作方法が少しわかりにくい部分があるのがデメリットです。

対応競技

ウィンチケットとティップスターを対応競技で比較

ウィンチケットは競輪とオートレースに投票できます。ティップスターは競輪・オートレース・PISTT6に投票できます。

投票サイト対応競技
ウィンチケットのロゴ
ウィンチケット
競輪
競輪くじ
オートレース
ティップスターのロゴ
ティップスター
競輪
オートレース
PIST6

ティップスターはPIST6に投票可能

ティップスターのPIST6は、新しい自転車トラックトーナメントです。

ティップスターのPIST6

1レース6車立で、1日の出走回数は2回(2日間で4走)になり、各ラウンド36名で戦いを繰り広げます。

PIST6とは?|TIPSTAR

ティップスターでしか車券を購入できないので、PIST6に興味がある方はティップスターを使いましょう。

関連記事

PIST6(ピスト6)は、競輪の種目のひとつです。ルールはほぼ同じですが、PIST6には競輪とはまた違った魅力や面白さがあります。 PIST6の魅力1.ライブ配信が現代風で見やすくて盛り上がる! まず、PIST6の[…]

PIST6の魅力とは?何が面白いのか
関連記事

新しい公営ギャンブルのPIST6(ピスト6)は、オンラインで車券を買えます。本記事では、PIST6の車券はどこで買えるのか、車券購入や投票方法、チャージ、精算のやり方を紹介します。 PIST6(ピスト6)の車券を買える場所 […]

PIST6(ピスト6)のやり方は?車券はどこで買える?

ウィンチケットは競輪くじに投票可能

ウィンチケットは、競輪くじに対応しています。

投票サイト扱っているくじ
ウィンチケットDokanto!7
Dokanto!4two

難しい予想をせず、とにかく運だけで高額賞金を狙いたい方は、ウィンチケットがおすすめです。

モバイルアプリ

ウィンチケットとティップスターのモバイルアプリ対応比較

モバイルアプリには、ウィンチケット、ティップスターともに対応しています。

アプリでプレイしたい場合には、事前にGoogle PlayかApp Storeからインストールしておきましょう。

キャンペーン

ウィンチケットとティップスターをキャンペーン内容で比較

ウィンチケットは、新規登録特典で1000円分の無料ポイントがもらえます。

ウィンチケット

/1,000円分プレゼント中\

ティップスターも同じく、新規登録をすると1000円分のTIPマネーを獲得できます。

ティップマネーに新規登録すると1,000円分の投票マネーがもらえる

/1,000円分プレゼント中\

ウィンチケットとティップスターは結局どっちがおすすめ?

本記事ではトータル12個の観点からウィンチケットティップスターを比較しました。結局どちらがおすすめなのか、筆者なりの見解を紹介します。

使い勝手のいいウィンチケットがおすすめ

ウィンチケットのロゴ

/1,000円分プレゼント中\

ティップスターよりもウィンチケットが上回っている点は以下の通り。

  • 直感的に使える操作性
  • キャッシュバックの稼ぎやすさ
    (共通ポイントの還元率0.5%)
  • 入金方法が豊富

どちらを利用するか迷った場合は、総合力の高いウィンチケットを選べば間違いありません。

PIST6に賭けるなら、ティップスター

ティップスターのロゴ

/1,000円分プレゼント中\

新競技のPIST6に賭けたい方や、ゲーム感覚で競輪、オートレースを楽しみたい方はティップスターがおすすめです。

ティップスターは、サイト内の専門用語(コインのシステムなど)が小難しいため、慣れるまでに時間がかかるのが難点ですが、使い慣れれば気にならなくなるでしょう。