楽天競馬の退会方法

PR

楽天競馬は、地方競馬の馬券を購入できるネット投票サイトです。登録するときはすぐに登録することができますが、退会するときはスムーズに退会できるのでしょうか。

本記事では、楽天競馬の退会方法について詳しく説明していきます。

楽天競馬の退会方法

楽天競馬の退会方法

楽天競馬のアプリを開き、右の「その他」をタップします。

楽天競馬の退会方法

「マイページ」をタップします。

楽天競馬の退会方法

「会員情報確認」をタップします。

楽天競馬の退会方法

暗証番号を入力し「確認」をタップします。

楽天競馬の退会方法

ページ最下部の「退会手続きをする」をタップします。

楽天競馬の退会方法

注意事項を確認して

  • 注意事項を確認しました
  • 退会するとチャージ額が失効することを確認しました

にチェックを入れ、退会理由を選択します。

楽天競馬の退会方法

「退会する」をタップします。

退会完了です。

楽天競馬を退会するときの注意事項

楽天競馬を退会するときの注意事項

ここでは、楽天競馬を退会するときの注意事項を解説しています。退会前に必ず確認しておきましょう。

サービス時間外には退会手続きができない

サービス時間外には退会手続きができない

楽天競馬のサービス時間外には退会手続きができません。

サービス時間外には退会手続きができない

退会手続き以外にも、入出金や照会などできないので注意しましょう。

サービス時間外には退会手続きができない

上記のように各種サービスによってサービス時間は異なりますが、だいたい10:00〜21:00となります。

その時間内に退会手続きを済ませましょう。

残っている資金は要注意

残っている資金は要注意

楽天競馬を退会するときに、残っている資金には要注意です。

楽天銀行から入金した資金の場合は、最終レース終了後に精算されます。

楽天ポイントからチャージしたチャージ額は、退会後即時失効してしまいます。

残高の種類退会後の対応
楽天銀行から入金自動精算
楽天ポイントからチャージ失効

いずれにせよ資金を残さないようにしておきましょう。

キャンペーンのポイント進呈は無効になる

キャンペーンのポイント進呈は無効になる

楽天競馬にはさまざまなキャンペーンがあり、キャンペーンのポイント進呈前に楽天競馬を退会した場合は、そのポイントは進呈されません。

キャンペーン

少額のポイントならいいのですが、高額ポイントが進呈される場合は、少し退会時期を遅らせるのもいいかもしれません。

チャージ残高を別のユーザIDに移動できない

チャージ残高を別のユーザIDに移動できない

楽天競馬の退会前に残っているチャージ残高を別のユーザIDに移動することはできません。

また、楽天ポイントからチャージした残高は、返金などもできないので、注意が必要です。

馬券を購入してチャージ残高を0にしておきましょう。

一度退会してから再登録しても新規登録特典は対象にならない

一度退会してから再登録しても新規登録特典は対象にならない

楽天競馬は、一度退会しても再登録することは可能です。しかし、その場合新規登録とはみなされず、楽天競馬の新規登録キャンペーンは対象外になるので注意しましょう。

新規登録キャンペーン

/2,000円分プレゼント中\
2024年2月29日まで

楽天競馬ニュースは配信停止されない

楽天競馬ニュースは配信停止されない

楽天競馬を退会しても、楽天競馬ニュースの配信は停止されません。

ニュースだけでも知りたい場合は、そのままでもいいと思いますが、不要の場合は別途手続きが必要です。

退会手続きの時の「会員情報確認」のページにある「メール設定を変更する」から配信停止の手続きをしておきましょう。

メール配信の停止

再入会してからは大盛りプログラムのランクはリセットされる

再入会してからは大盛りプログラムのランクはリセットされる

楽天競馬には、利用状況に応じてランクが変わる大盛りプログラムがあります。

大盛りプログラム

一度楽天競馬を退会し、再登録してもそのランクは継続されず初めからになってしまうので注意しましょう。

ある程度のランクを保持しているのであれば、退会することを少し考えてみてもいいかもしれません。

退会ではなく利用停止もできる

退会ではなく利用停止もできる

ここまでの注意事項などを確認して、楽天競馬を退会することに躊躇した場合は、利用停止も検討してみましょう。

退会でなく利用停止であれば、チャージ残高の失効やランク消失などがありません。

楽天競馬の利用停止は申請する必要があります。詳細は以下のページを確認してください。

>楽天競馬の利用停止申請をする