チャリロトの購入方法!チャージ・購入・出金の流れを解説

チャリロトでは競輪やオートレースの投票ができます。この記事ではチャリロト(チャリカ)に資金をチャージしてから、実際に車券を購入、さらに的中して得た勝利金を払い戻すまでの一連の流れについて詳しく解説してみました。

「これからチャリロトで公営ギャンブルに賭けたい」という方は参考にしてください。

チャリロトで車券を購入する流れ

チャリロトで車券を購入する流れ

/最大3,000円分プレゼント中\
2023年2月28日まで

チャリロトの車券を購入する流れは全部で6つです。

  • Step①チャリロトに会員登録する
  • Step②資金をチャージする
  • Step③出金用の銀行口座を登録する
  • Step④チャリロトのサイト内で車券を購入する
  • Step⑤車券が的中したら払戻金を獲得
  • Step⑥払戻金を口座に出金する

一つ一つ詳しく解説していきます。

Step①チャリロトに会員登録する

まずは、チャリロトに会員登録して、アカウントを作りましょう。

/最大3,000円分プレゼント中\
2023年2月28日まで

チャリロトには「チャリカ会員」と「チャリロト会員」という2つの会員種別があります。

2つの会員種別

どちらでも車券の購入ができますが、利用できる入金方法や出金先が違います。

チャリカ会員チャリロト会員
入金方法クレジットカード
ネットバンキング
コンビニ決済
ATM(ペイジー)
PayPay銀行
楽天銀行
出金方法指定した
銀行口座
入金に使った
銀行口座

チャリカ会員は、入金にクレジットカードやネットバンキング、コンビニ決済、ATM(ペイジー)が利用できます。
出金は、自分で指定した銀行口座に送金されます。

チャリロト会員は、入金にPayPay銀行か楽天銀行が利用できます。
出金は、入金に使った口座に送金されます。楽天・PayPayに銀行口座がある人が対象の登録方法です。

いろんな決済方法を利用したいなら「チャリカ会員」、楽天銀行かPayPay銀行を使っているなら「チャリロト会員」で登録すると良いでしょう。

参考⇒会員種別の違いについて知りたい|チャリロトヘルプセンター

チャリカ会員とチャリロト会員

Step②資金をチャージする

登録が終わったら、次はアカウントにお金をチャージしましょう。今回は、チャリカ会員で、クレジットカードでチャージする流れを例に解説します。

まずはチャリカのアカウントにログインして、画面左上の三本線メニューアイコンをタップしてください。

資金をチャージする

次に「チャリカチャージ」というメニューを選択します。

資金をチャージする

そして支払い方法の一覧から好きな方法を選択してください。

資金をチャージする

今回はクレジットカードにより入金するケースで解説します。クレジットカードの場合、まずはチャージ金額を入力してください。

資金をチャージする

次に「新規カードを追加」をタップします。

資金をチャージする

すると以下の通りカード情報の入力を求められるので、正しく入力してください。

資金をチャージする

すべて正しく入力できたら「チャージ」をタップしましょう。

するとカード側で設定している3Dセキュアの認証を求められます。

資金をチャージする

インターネット会員サイトのログインパスワードやワンタイムパスワードなどを入力した上で、決済を完了させてください。

無事に手続きが完了すると、すぐにチャリカにチャージ金額が反映されます。

資金をチャージする

Step③出金用の銀行口座を登録する

チャリカ会員の場合は投票前に出金用の口座登録を行う必要があります。

チャリロトにログインできたら、まずは「マイページ」をタップしてください。

出金用の銀行口座を登録する

続いて「口座情報の変更」をタップします。

出金用の銀行口座を登録する

すると以下の通り銀行口座の登録画面が表示されます。

出金用の銀行口座を登録する

まずは金融機関と支店名をリストから選択してください。支店名は文字入力により短時間で検索することも可能です。

そして口座番号7桁、さらに口座名義をカタカナで順番に入力します。最後に「変更内容の確認」をタップすれば、口座登録は完了です。

楽天銀行、PayPay銀行から登録したユーザー(チャリロト会員)は自動的に出金用口座が設定されている状態なので、改めて口座登録をする必要はありません。

Step④チャリロトのサイト内で車券を購入する

チャリカのチャージが完了したら、実際にオートレースの車券を購入しましょう。トップページでは開催中のレース情報が表示されるので、まずはレース場を選択してください。

チャリロトのサイト内で車券を購入する

続いて対象レースと賭け式を選択します。

チャリロトのサイト内で車券を購入する

そして選んだ賭け式に応じて買い目を選択してください。

チャリロトのサイト内で車券を購入する

続いて投票口数と投票金額を入力して、「投票確認」をタップします。

チャリロトのサイト内で車券を購入する

最後にチャリロトで設定している4桁の暗証番号を入力して「購入」をタップしてください。

チャリロトのサイト内で車券を購入する

以上でチャリロトのサイト内におけるオートレースの車券購入は完了しました。

Step⑤車券が的中したら払戻金を獲得

後は実際にレースが開催されるので、買い目が的中するのを期待しましょう。見事に勝利金が的中した場合には、アカウントの「払戻金残高」に追加されます。

車券が的中したら払戻金を獲得

Step⑥払戻金を口座に出金する

チャリロト会員は「出金指示」により、登録している楽天銀行かPayPay銀行いずれかの口座にすぐ出金が可能です。また毎月1回自動精算による出金もできます。

チャリカ会員の場合は、アカウントにログインできたら「マイページ」をタップしてください。

払戻金を口座に出金する

続いて「払戻残高振分」をタップします。

払戻金を口座に出金する

そして「振分する」というボタンをタップしてください。

払戻金を口座に出金する

するとチャリカのページに遷移します。以下のページにおいて「全額銀行振込」にチェックを入れてください。

払戻金を口座に出金する

続いてチャリカの暗証番号4桁を入力します。

払戻金を口座に出金する

最後に「実行」をタップすれば、払戻金の出金手続きは完了です。14時50分よりも前に手続きをすれば、原則として当日中に口座に着金します。

チャリロトの入金(チャージ)に関する注意点

チャリロトに資金を入金する際には、いくつか知っておくべき注意点があります。入金(チャージ)絡みで面倒なトラブルに発展しないように、しっかりと注意点も理解しておきましょう。

入金(チャージ)の反映に時間がかかることがある

入金(チャージ)の反映に時間がかかることがある

チャロトへの入金やチャリカのチャージは原則として即時反映されます。しかし公式サイト上では時々時間を要する可能性もあるという記載があるので注意してください。

※混雑時の入金処理には数十分程度かかることがあります。あらかじめご了承ください。

チャリロト|利用ガイド (chariloto.com)

入金反映までに時間を要する可能性もあることから逆算して、賭けたいレースの投票締め切り20分前くらいまでには入金手続きを済ませておきましょう。

決済方法によって入金限度額がある

決済方法によって入金限度額がある

チャリロトには入金限度額があります。楽天銀行とPayPay銀行から登録したチャリロト会員の場合、1日あたり9999万9990円が上限です。しかし実際には銀行側で定めている1日あたりの振り込み限度額が優先されます。

チャリカ会員の場合はチャージ方法に応じて以下の通り限度額が定められています。

入金方法入金限度額
クレジットカードVISAとマスターカード合算で50万円、JCBで10万円、月間60万円
ネットバンキング1日9999万9990円
コンビニ決済1回29万9999円
ATM決済(ペイジー)1回10万円
払戻金上限なし
PayPay上限なし(PayPay側の規定による)

クレジットカードは3Dセキュアを設定していないと使えない

クレジットカードは3Dセキュアを設定していないと使えない

チャリカにクレジットカードでチャージしたい場合、事前にカード側で3Dセキュア(本人認証サービス)を設定しておくことが必須となります。

※ご利用には各クレジットカード会社が提供している「本人認証サービス」へのご登録が必要となります

チャリカ|チャリカのチャージ方法

3Dセキュア非設定のクレジットカードでは、チャリカにチャージできません。3Dセキュアを設定しておくことでカードの不正利用防止にも繋がるので、クレジットカードの各会員サイト上から手続きをしておきましょう。

チャージしたチャリカは180日間の有効期限がある

チャージしたチャリカは180日間の有効期限がある

チャリカにチャージした場合、チャージ日から180日以内に利用しなければなりません。

9.チャリカは、チャージ日を起算日として180日間有効です。180日にはチャージ日(起算日)を含みます。有効期限が終了する5日前にメールにてお知らせをさせていただきます(こちらのメールは性質上、すべてのチャリカ会員を対象とし、メール連絡不可登録をされているチャリカ会員にもお送りします)。また、有効期限後、いかなる事情であっても、消滅したチャリカを返戻すること、または当該返戻を請求することはできません。

チャリロト|チャリカ会員規約

有効期限内に使わなかったチャリカは返金も受けられません。約半年の期間があるので使いそびれることはないと思いますが、なるべく早めにチャリカを使い切ることを心がけましょう。

チャリロトの投票(車券購入)に関する注意点

チャリロトで実際に競輪やオートレースの車券を購入する際にも注意点があります。

発売時間内でしか車券を購入できない

発売時間内でしか車券を購入できない

車券はいつでも購入できるわけではありません。投票開始時間は以下の通り定められています。

通常発売開始時間前日の17時30分~
開催日の前日にナイター開催の場があった場合前日の21時30分~
開催日の前日にミッドナイト開催の場があった場合当日の0時30分~

要は前日のレース開催中は購入できないということです。また投票可能時間は基本的に各レース開始の5分前までとなります。

チャリロトの投票画面では締め切り時間を確認できる

チャリロトの投票画面では締め切り時間を確認できるので、時間内に投票完了まで済ませるようにしてください。

自分で設定した購入限度額の範囲内でしか投票できない

自分で設定した購入限度額の範囲内でしか投票できない

チャリロトの1日当たりの購入限度額は999万円です。しかし買いすぎ防止のためにユーザー自身で購入限度額を指定している場合には、設定した限度額の範囲内でしか車券の購入はできません。

購入限度額は999万円

また一度設定した購入限度額は、180日間は引き上げ、解除ができない点にも注意してください。

180日間は引き上げ、解除ができない

チャリロトの出金に関する注意点

チャリロトから出金する際に知っておきたい注意点を解説します。出金時は特に面倒なトラブルに発展するケースも多いだけに、しっかりと注意点を理解しておきましょう。

出金方法は2通り

出金方法は2通り

チャリロトから銀行口座に出金するには手動精算自動精算の2通りの方法があります。

手動精算(随時精算)

手動精算はユーザー自身の好きなタイミングで出金する方法です。上述した手順にしたがって、いつでも好きな時に出金できます。なお出金額の指定はできないので、必ず全額を出金する必要があります。

まだ投票に利用したい資金がある場合には、一部をチャリカにチャージしておきましょう。

一部をチャリカにチャージ

なおチャリロト会員の場合は「随時精算」という手続き名となります。

自動精算(一括精算)

自動精算は払戻金を得てから61日後に自動的に銀行口座に出金するという方法です。精算を忘れていても自動で出金手続きが行われるので、せっかく稼いだ資金を失う心配はありません。

またチャリロト会員の場合は、毎月1回自動的に一括精算が行われます。

※毎月1回、自動的に「一括精算」をおこないます。

チャリロト|【ネット会員】購入の流れ(入金・購入・出金)

チャージしたチャリカはそのまま出金はできない

チャージしたチャリカはそのまま出金はできない

チャリカ会員は、チャージした後投票していない資金を出金することはできません。

一度チャージしたチャリカは返金や換金することはできません。

チャリカのチャージ方法|チャリカご利用の注意点

実際に出金できるのは、チャリカを使って投票して、的中した際に得た払戻金のみです。

的中した際に得た払戻金は出金可能

上述した通りチャリカには180日間の有効期限があるので、チャージ後はなるべく早めに投票に利用することを心がけましょう。またそもそも自分が投票する予定のない金額以上の入金をしないことも大切です。

チャリロト会員なら入金後の資金をそのまま出金してOK

チャリロト会員の場合は、入金した後に利用しなかった資金も出金できます。

入金した後に利用しなかった資金も出金できる

万が一予定外の入金をした場合でも、わざわざ失うリスクを負って賭けを行う必要がない点はチャリロト会員の大きなメリットと言えるでしょう。

しかし入金した資金を賭けないまま出金するという行為を繰り返した場合には、チャリロトの会員規約違反と見なされるリスクもあります。

チャリロト運営会社は、加入者から書面により解約の申請があったとき、又は加入者が次の各号の一に該当したときは、加入者に通知することなく、この契約を解除、または投票および入金出金の停止措置を行います。
(中略)
(5)銀行利用加入者が投票せずに入出金のみを繰り返す行為を行ったとき
(6)銀行利用加入者が行う投票金額に対して入出金額ないしは入出金回数が過剰と当社が判断したとき

チャリロト会員規約(全加入者共通)

したがって基本的にはチャリロト会員でも、入金した資金はすべて投票に利用することを心がけましょう。

払戻金はそのまま投票に使えない(再チャージする必要あり)

払戻金はそのまま投票に使えない(再チャージする必要あり)

競輪やオートレースの投票で獲得した払戻金は、次回の車券購入時に利用できません。再び車券を購入するためには、払戻金をチャリカに再チャージする必要があります。

なおチャリカに払戻金をチャージした場合には、再び車券を的中して払戻金を得るまで出金できなくなるので注意してください。

最低出金可能額は500円~

最低出金可能額は500円~

チャリロトから銀行口座に出金できる最低金額は500円です。

払戻金からの送金(振込)は500円以上からの受付となります。

チャリカご利用の注意点

払戻金が500円未満の状態で銀行口座への出金申請をしても、以下の通りエラーメッセージが表示されます。

エラーメッセージが表示される

払戻金が500円未満しかないという状況ならば、再び車券を購入して残高が500円以上になるまで投票を行いましょう。

口座登録不備により2連続で出金が失敗するとチャリカに自動で再チャージされる

口座登録不備により2連続で出金が失敗するとチャリカに自動で再チャージされる

銀行口座への出金申請を行ったものの、登録した口座の情報に誤りがあれば出金は失敗します。そして出金が2連続で失敗した場合には、金額に関わらず払戻金がチャリカに再チャージされるので注意してください。

銀行口座登録不備など、電子マネー加入者都合にて精算の不成立が2回連続して発生した場合、自動的にチャリカへ再チャージされます。その場合、自動精算手数料の2回分を控除した金額を再チャージすることになりますので、銀行口座登録には十分にご留意の上、精算をご実施ください。

チャリカ会員規約
口座情報は正確に入力する

チャリカでの銀行口座登録時には、必ず正確な情報を入力することを心がけてください。1回出金が失敗した場合はそのまま同じように出金申請をするのではなく、本当に口座情報が正しいかどうかを確認してから再手続きを行いましょう。

3000万円以上の出金は「高額出金」扱いにより日数を要する

3000万円以上の出金は「高額出金」扱いにより日数を要する

あまり縁がないと思いますが、万が一出金額が3000万円以上になった場合は「高額出金」の扱いとなるので、通常の精算のように即時出金とはなりません。購入した車券などのタイプに応じて、以下の通り所要日数が異なります。

投票した車券など所要日数
チャリロト・チャリロトセレクト・チャリロト5・チャリロト3・競輪通常車券・オートレース通常車券5営業日以内
Dokanto! 7 ・Dokanto! 4two10営業日以内

こちらの記事では、チャリロトの評判や口コミも紹介していますので、参考にしてください。

関連記事

チャリロトの評判を徹底検証!「怪しい」「使いにくい」などの口コミは本当なのか、実際の体験や、利用者の声をもとに調査しました。 チャリロトとは? 「チャリロト」は、ミクシィグループが運営する競輪・オートレースのネット投票サイトで[…]

チャリロトの評判|使いにくい?悪い口コミはある?