競艇(ボートレース)はクレジットカードが使える?クレカで舟券は買えるのか

PR

競艇(ボートレース)はクレジットカードが使えません。
舟券を買うには、ネットの投票サイトから銀行振込するか、ボートレース場で現金払いするしかありません。

クレジットカードを使いたいなら、他のギャンブルをしましょう。

あわせて読みたい

クレジットカードが使える公営ギャンブルは競馬、競輪、オートレースの3つです。競艇(ボートレース)では使えません。 ギャンブル利用可能額/月使えるサイト競輪10万円~60万円以上※サイトによって違う>詳細はこちらオートレース10万円~[…]

クレジットカードが使える公営ギャンブル4選

競艇(ボートレース)はクレジットカードが使えない

改めて詳しく説明します。

競艇でクレジットカードによる舟券購入はできない

結論からいうと、競艇(ボートレース)ではクレジットカードが使えません。

競艇は「テレボート」というサイトからネット投票できますが、現状はクレジットカード非対応です。
指定銀行からの銀行振込しか使えません。

テレボートと提携している銀行の口座

上記のリストにない銀行からは、テレボートの登録および入金ができません。

関連記事

テレボートで舟券を購入するには、ネット銀行を利用します。ここでは、テレボートで舟券を購入するときに使えるネット銀行の一覧を紹介します。 テレボートで使えるネット銀行一覧 競艇の舟券はテレボートを使って購入します。テレボ[…]

競艇(ボートレース)で使えるネット銀行一覧!投票サイトごとの提携銀行まとめ

また、競艇場(ボートレース場)での舟券購入も、使えるのは現金だけです。

競艇の入金方法は銀行振込だけ

クレジットカードが使える公営ギャンブル

クレジットカードが使える公営ギャンブル

競艇(ボートレース)ではクレジットカードが使えませんが、競輪・オートレース・競馬はクレカに対応しています。

いずれも、ネットの投票サイトでクレジットカードが使えます。

ギャンブル利用可能額/月使えるサイト
競輪10万円~60万円以上
※サイトによって違う
>詳細はこちら
オートレース10万円~60万円まで
※サイトによって違う
>詳細はこちら
競馬10万円まで>詳細はこちら

競輪は、ギャンブルの中でもクレジットカード対応サイトが最も多く、利用可能額も多いです。

リボ払いや分割払いができる競輪投票サイトもあるため、決済しやすいのが魅力です。

オートレースも同様に、クレジットカードが使えます。
ただし、競輪よりも対応サイトは少なめです。

競馬もクレジットカードが使えますが、対応サイトは「JRAダイレクト」だけです。
また、使えるカードも指定されています。

JRAダイレクトで使えるクレジットカード

引用:JRAダイレクトご利用可能なクレジットカード

正直、競馬ではクレジットカードが使いづらいです。

クレジットカードを使いたいなら、競輪がおすすめです。

関連記事

競輪は、クレジットカードを使って投票できます。ここでは、クレカ決済に対応している投票サイトを紹介しています。 クレジットカードが使える競輪の投票サイト クレジットカードが使える競輪の投票サイトを一覧にして、特徴を比較しました。[…]

競輪はクレジットカードが使える!クレカ決済で車券を購入する方法