マスターカードでできるギャンブル5つ!使えるサイト、換金方法も紹介

PR

マスターカードでできるギャンブルは、競輪、オートレース、競馬、宝くじ、スポーツくじの5つです。ネットの投票サイトでのみ使えます。
ボートレース、パチンコ、パチスロではマスターカードが使えません。

ギャンブル利用可能額/月使えるサイト
競輪500,000円まで>詳細はこちら
オートレース500,000円まで>詳細はこちら
競馬100,000円まで>詳細はこちら
宝くじ300,000円まで>詳細はこちら
スポーツくじ100,000円まで>詳細はこちら
ボートレース使えない使えない
パチンコ使えない使えない
パチスロ使えない使えない

ここからは、マスターカードが使えるサイトや、マスターカードを使って購入・換金する方法を紹介します。

マスターカードが使えるギャンブルサイト17選

マスターカードが使えるギャンブルの投票サイトや券売サイトを一覧にしました。サイトごとに利用上限や、換金にかかる時間などが違います。

購入から換金までが簡単にできるおすすめ順に並べました。

使えるサイト対応ギャンブル利用上限/月
特徴
ウィンチケット
>ウィンチケット
競輪
オートレース
400,000円
>支払いの詳細
・本人確認が早い
・他人名義のカードも利用可能
・即時精算対応の銀行が多い
Kドリームス
>Kドリームス
競輪100,000円
>支払いの詳細
・本人確認不要での登録も可能
・ポイントバックをそのまま換金できる
・一部銀行は即時精算
TIPSTAR
>ティップスター
競輪
オートレース
500,000円
>支払いの詳細
・チャージせずに無料でも稼げる
・チャージ対象のキャンペーンが豊富
・精算時間は最短2分
チャリロト
>チャリロト
競輪
オートレース
500,000円
>支払いの詳細
・最低精算額は500円
・24時間即時精算
・AI予想でコツコツ稼げる
ロトプレイス
>ロトプレイス
競輪
オートレース
500,000円
>支払いの詳細
・2種類のAI予想
・10円からチャージ可能
・24時間即時精算
みんなの競輪
>みんなの競輪
競輪上限なし
>支払いの詳細
・毎月最初のチャージは5%還元
・毎月無料で500ポイントをもらえる
・1日5回まで精算可能
ギャンブーベット
>ギャンブーベット
競輪
オートレース
100,000円
>支払いの詳細
・チャージせずに無料で稼げる
・楽天、ゆうちょ、PayPay銀行は24時間即時精算
・最低精算可能額は1円
AOKEIスタジアム
>アオケイスタジアム
競輪
オートレース
500,000円
>支払いの詳細
・10円からチャージ可能
・専門記者の予想を参考にできる
・24時間即時精算
競単のロゴ
>競単
オートレース500,000円
>支払いの詳細
・10円からチャージ可能
・チャージなしでも無料で稼げる
・24時間即時精算
Autorace.jpのロゴ
>Autorace.jp
オートレース500,000円
>支払いの詳細
・1日3回まで精算可能
・精算金額を10円単位で調整できる
・24時間即時精算
エンジョイのロゴ
> エンジョイ
競輪100,000円
>支払いの詳細
・チャージせずに無料で稼げる
・最低1円から精算可能
・一部銀行は24時間即時精算
JRA
>JRAダイレクト
競馬100,000円
>支払いの詳細
・競馬サイトで唯一マスターカード対応
・精算先の口座はカードの利用代金引き落とし口座
・精算日はレース開催後の月曜日
宝くじ
>宝くじ
宝くじ300,000円
>支払いの詳細
・最低精算可能額は10,000円
・精算は1週間程度かかる
・宝くじ購入で1%ポイント還元
スポーツくじ
>スポーツくじオフィシャルサイト(Club toto )
スポーツくじ(WINNER/toto/BIG)300,000円
>支払いの詳細
・払戻開始日から3営業日後に精算
・精算口座はカードの利用代金引き落とし口座
・利用可能なマスターカードに制限あり
Yahoo totoのロゴ
>Yahoo toto
スポーツくじ(WINNER/toto/BIG)50,000円
>支払いの詳細
・払戻開始日から3営業日後に精算
・Yahooウォレットとマスターカードの連携が必要
・精算先の口座は自由に変更可能
au PAY totoのロゴ
>au PAY toto
スポーツくじ(WINNER/toto/BIG)50,000円
>支払いの詳細
・使えるマスターカードはau Payカードのみ
・払戻開始日から3営業日後に精算
・精算先の口座は自由に設定可能
ドコモスポーツくじのロゴ
>ドコモスポーツくじ
スポーツくじ(WINNER/toto/BIG)上限なし
>支払いの詳細
・dカードのみ利用可能
・精算先口座はdカードの利用代金引き落とし口座
・スポーツくじサイトで最も高額決済が可能

マスターカードを使うのにおすすめのギャンブル

マスターカードでおすすめのギャンブルは競輪と競馬です。それぞれのギャンブルの特徴について、詳しく解説します。

競輪

競輪はマスターカードが使える投票サイトが多いです。

また、競輪は他のギャンブルと比べて圧倒的にレースの開催数が多いため、投票するチャンスや換金するチャンスが豊富にあります。

ウィンチケット

/1,000円分プレゼント中\

各サイトとも最短数分で口座に着金するので、急ぎで換金したい時にもおすすめです。

予想が苦手な方は、確率の高いワイドで投票したり、AIや他のユーザーの予想を参考にしたりすることで、的中率を高められます。

ウィンチケットでは、Apple Payでマスターカードを使うことも可能です。

ウィンチケットはApple Payでマスターカードを使える

競馬

競馬は中央競馬のみ、マスターカードで投票できます。地方競馬はマスターカード非対応です。

そのため基本的には毎週土日祝日のみ投票できます。マスターカードで馬券を購入して獲得した払戻金は、全額まとめて週明けの月曜日か火曜日にマスターカードの利用代金引き落とし口座に振り込まれます。

払戻金は、いつどのようにして受け取るの?
通常、土曜日と日曜日の分をまとめて、JRAより「クレジットカードのご利用代金お支払い口座」へお振込みいたします。

ご利用について JRAダイレクト

週明けに急ぎで現金が必要な時でも、JRAダイレクトなら安心です。しかも、振込スケジュールによると精算先口座がみずほ銀行、PayPay銀行のいずれかの場合は、月曜日の午前中には払戻金が着金しています。

ギャンブルでマスターカードを使って購入・換金する方法

ギャンブルでマスターカードを使って車券やくじを購入して、換金するまでの流れを説明します。
ギャンブルごとに手順が違うので、見たい項目をタップしてください。

▼競輪
▼オートレース
▼競馬
▼宝くじ
▼スポーツくじ

競輪でマスターカードを使って購入・換金する方法

①競輪サイトに登録する
まずはマスターカード対応の競輪サイトに登録しましょう。

ウィンチケット

マスターカードはネット投票サイトでのみ使えます。ここではウィンチケットを例に紹介します。競輪場や場外車券売り場では使えません。

登録時には本人確認手続きも必要となるので、運転免許証やマイナンバーカードをあらかじめ準備しておくのがおすすめです。
②競輪サイトの支払い方法にマスターカードを登録する
競輪サイトのチャージにマスターカードを使う場合、事前のカード登録が必要になる場合があります。カード登録はマイページから手続き可能です。

登録時には以下の情報を入力します。

●カード番号
●カード有効期限
●カード名義(入力不要な場合もあり)
●セキュリティコード

また競輪サイトでは、3Dセキュア設定が必須となります。カード登録時にも3Dセキュアの認証が行われるので、事前にカードの会員ページなどから設定しておきましょう。
③競輪サイトにマスターカードからチャージする
競輪サイトにマスターカードでチャージします。
競輪サイトにマスターカードでチャージ
カードを登録済みであれば、チャージ金額と競輪サイトの暗証番号を入力するだけでチャージ可能です。カード登録がない競輪サイトだと、カード情報の入力も必要となります。

チャージ申請後は各カード会社の3Dセキュア認証をクリアすることでチャージが完了します。アカウントへのチャージ反映は原則即時です。
④競輪のレースに投票する
チャージした資金を使って車券を購入します。車券は最低100円から購入可能です。

レース出走の5分前まで投票できます。賭け式は何でもOKです。確実に的中させたいなら、ワイドで投票するのが良いでしょう。
ワイドで投票
ちなみにチャージ後は、車券を的中させないと精算できません。
⑤競輪サイトから払戻金を精算する
競輪サイトから払戻金を精算
払戻金を得たら精算できます。先に精算先の口座を登録しておけば簡単に精算手続きが可能です。

基本は全額一括精算のみですが、サイトによっては金額指定しての精算もできます。

14時50分までの手続きなら、どのサイトでもすぐに精算可能です。14時50分以降の手続きだと、即時精算できる場合と、翌日精算になる場合があります。

オートレースでマスターカードを使って購入・換金する方法

①オートレースサイトに登録する
まずはオートレースサイトに会員登録しましょう。

オートレースサイトに会員登録

マスターカードを使えるのはネット投票サイトのみで、オートレース場や場外車券売り場では使えません。

どのサイトも完全無料で登録できます。ここではチャリロトを例に紹介します。登録時にはメール認証と個人情報入力、本人確認が必要です。無事に本人確認まで終わると、チャージや投票が可能になります。
②オートレースサイトにマスターカードでチャージする
次にオートレースサイトにマスターカードでチャージします。チャージ方法として「クレジットカード」を選び、チャージ金額やマスターカードのカード情報を入力してください。
チャージ方法として「クレジットカード」を選択
チャージ申請後は、必ずマスターカードの3Dセキュア認証を求められます。カードのネット会員ページへのログイン情報やワンタイムコードを入力すると認証可能です。

認証が終わると決済が実行され、すぐにアカウントにチャージが反映されます。
③オートレースに投票する
チャージした資金は、車券を的中して払戻金を得ないと精算できません。そのためチャージ後は必ず投票する必要があります。

確実に換金を狙いたい時は、ワイドや複勝など的中率の高い賭け式で投票するのがおすすめです。
④オートレースサイトから払戻金を精算する
車券が的中して払戻金を得ると、オートレースから精算できます。しかしサイトごとに最低精算可能額が違うので、まずは最低精算可能額以上の払戻金を得ましょう。

例えばチャリロトやティップスターは、最低500円以上の払戻金がないと精算できません。

チャリロトやティップスターは最低500円以上の払戻金がないと精算不可
精算指示をすると、早ければ10分以内には指定口座に着金します。しかし利用するサイトや精算先の金融機関次第では、着金が翌日になることもあります。

競馬でマスターカードを使って購入・換金する方法

①JRAダイレクトに登録する
競馬にマスターカードで投票したい場合は、JRAダイレクトに登録します。

JRAダイレクトに登録

まずはクレジットカード発行会社を選び、カード会社の会員ページにログインした上で、JRAダイレクトへの登録を承認すると登録完了です。

ちなみにJRAダイレクトにマスターカードで登録する際、3Dセキュア設定は必須です。3Dセキュアの設定が済んでいない場合は、先にカードの会員ページから設定を済ませましょう。

JRAダイレクトに登録できるのは、その週のレースの馬券が発売されている時間帯のみです。

JRAダイレクトに登録できる時間帯
基本的には金曜日の夕方から日曜日の夕方まで登録手続きができます。
②馬券を購入する
JRAダイレクトにログインして、馬券を購入します。対象レースと賭け式、買い目、口数を選択した上で購入手続きを行いましょう。

このタイミングで、登録済みのマスターカードから決済されます。決済時には3Dセキュア認証が必要です。認証をクリアすると決済が実行され、正常に決済できると馬券購入が完了します。
③払戻金が自動で精算される
JRAダイレクトからの精算は自動なので、ユーザー側の手続きはありません。

土曜日と日曜日に獲得した払戻金はまとめて、月曜日もしくは火曜日に口座に振り込まれます。金融機関ごとの振込スケジュールは以下の通りです。

銀行名曜日
三菱UFJ銀行JRA開催日の
翌営業日中
(通常、月曜日)
三井住友銀行JRA開催日の
翌日中
(通常、月曜日)
みずほ銀行JRA開催日の
翌営業日午前中
(通常、月曜日午前中)
PayPay銀行JRA開催日の
翌営業日午前中
(通常、月曜日午前中)
ゆうちょ銀行JRA開催日の
翌々営業日中
(通常、火曜日)
その他の金融機関JRA開催日の
翌営業日中
(通常、月曜日)

引用元:ご利用について JRAダイレクト

振込先の口座はマスターカードの利用代金引き落とし口座で、変更はできません。

宝くじでマスターカードを使って購入・換金する方法

①宝くじ公式サイトに登録する
マスターカードで宝くじを買うには、宝くじ公式サイトへの登録が必要です。

宝くじ公式サイトに登録

コンビニ、みずほ銀行ATMではマスターカードを使えません。宝くじ売り場はキャッシュレス対応の場合、クレジットカードを使えます。
参考:宝ニュース詳細|宝ニュース【宝くじ公式サイト】

宝くじ公式サイトの登録時には個人情報を入力し、支払い方法として「クレジットカード」を選択します。そしてマスターカードの情報を入力し、3Dセキュアの認証を行ってください。

最後に当選金受け取り口座を設定すると、宝くじ公式サイトへの登録は完了します。
②宝くじを購入する
宝くじ公式サイトで販売されている宝くじはすべて、マスターカードで購入できます。好きなくじを選び、口数を決めて決済してください。

無事に決済が完了すると、宝くじを購入できます。後はくじの抽選日を待つだけです。

購入後すぐに結果を確定させたい方は、「クイックワン」を選ぶのがおすすめです。

宝くじ公式サイトで購入できるクイックワン
クイックワンは購入後に簡単なゲームをプレイすると、すぐに結果が決まります。
③お預かり当選金が口座に振り込まれる
当選金の合計額が10,000円以上になってから、1週間程度で指定口座に自動で振り込まれます。ユーザー側の手続きは特にありません。

換金までに10,000円以上の当選が必要なこと、換金スピードが遅いことは難点です。

スポーツくじでマスターカードを使って購入・換金する方法

①スポーツくじサイトに登録する
マスターカードを使えるのはClub toto、Yahoo toto、au Pay toto、ドコモスポーツくじの4サイトです。いずれか好きなサイトに登録しましょう。

他のスポーツくじサイトやコンビニ、信用金庫では、マスターカードを使えません。

なおClub toto 、au Pay toto 、ドコモスポーツくじでは利用可能なマスターカード発行会社が限られています。各サイトで非対応のマスターカードを使いたい場合は、Yahoo totoに登録しましょう。
②スポーツくじを購入する
BIG、toto、ウィナーから好きなスポーツくじを選択し、口数を決めた上で購入してください。そして決済時に、クレジットカード(マスターカード)を選択します。
決済時にクレジットカード(マスターカード)を選択
利用するサイトによっては、くじ購入前にマスターカードの登録が必要なケースもあります。購入完了後は、結果が確定するのを待ちましょう。
③スポーツくじサイトから自動で精算される
1円でも当選金があれば、精算は自動で行われます。結果が決まった2日後に払戻が開始し、そのさらに3営業日後に口座に着金するというスケジュールです。

土日祝日は休業日扱いになるため、当選確定から着金までに大体1週間かかります。
なお、精算先に指定される口座はサイトによりけりです。Yahoo totoとau Pay totoは自由に口座を選択できます。

Club totoとドコモスポーツくじは、マスターカードの利用代金引き落とし口座が精算先口座となります。