当たりやすい公営ギャンブルはどれ?一番儲かるギャンブルを紹介

当たりやすい公営ギャンブルはどれ?一番儲かるギャンブルを紹介。公営ギャンブルはいくつか種類がありますが、当たりやすさは異なります。本記事ではいくつかの観点から、特に当たりやすく儲けやすいと言われているギャンブルを紹介してみました。

当たりやすい公営ギャンブルランキング

ギャンブルの勝ちやすさを比べる上で重要になるのは還元率です。それぞれのギャンブルは根拠法によって、最低の還元率が定められています。具体的に還元率が高い順に公営ギャンブルを並び替えると以下の通りです。

公営ギャンブル還元率
競馬70~80%
ボートレース75%
競輪70%
オートレース70%
宝くじ50%弱

もちろん「還元率が高い=勝てる」という単純な話ではありませんが、少しでも勝つ確率を高めたいなら、還元率が高めの公営ギャンブルを選ぶのは1つの手です。

当たりやすさタイプ別の公営ギャンブルの選び方

「当たりやすい」という言葉はかなり曖昧です。どのような理由で当たりやすいのかは、公営ギャンブルの種類によって異なります。いくつかの観点から特に当たりやすい公営ギャンブルをそれぞれチェックしてみましょう。

還元率が高く儲かりやすいのは競馬

競馬は還元率が高く儲かりやすい

還元率が最も高くておすすめの公営ギャンブルは競馬です。競馬の還元率は賭け式によって異なり、単勝の場合は80%という高還元率が設定されています。

競馬投票法ごろの払戻率について

したがってとにかく還元率重視ならば単勝の馬券を購入しましょう。逆に3連単は当たれば一気に高額賞金を得やすい一方で、そもそも的中率が低いうえに還元率も最低となっており、あまりおすすめはできません。

実力通りの結果になりやすいのは競輪

競輪は実力通りの結果になりやすい

公営ギャンブルによっては実力が劣るプレイヤーが番狂わせを起こすこともあります。しかし競輪に関しては、比較的実力通りの順位になりやすいので、とりあえずオッズが低いレーサーの車券を購入しておけば、高確率で的中させられるはずです。

競輪では単勝のオッズは設定されないので、なるべく「ワイド」の賭け式を選択しましょう。

ワイドは当選しやすい

「ワイド」は全体の3着以内に入るレーサーの2人を選び、双方が的中すると払い戻しを受けられるという賭け式です。7車立てのレースなら無作為に車券を購入しても的中率は7分の1になります。実力がありオッズが低く設定されているレーサーを選べば、さらに的中率が高まることは言うまでもありません。

的中率を高める明確なデータがあるのはボートレース(競艇)

ボートレース(競艇)は的中率を高める明確なデータがある

データ重視で賭けを行いたいならばボートレース(競艇)がおすすめです。ボートレースでは1コースからスタートするプレイヤーが1着になる可能性が最も高いというデータがあります。

インコースの方が順位が高くなる

アウトコースになるほど順位も低くなりがちなので、とにかく1コースのレーサーの舟券を購入し続けていれば、かなり高い確率で配当を得られるはずです。

純粋な賭けの的中率ならボートレース(競艇)

ボートレース(競艇)は純粋なかけの的中率が高い

純粋に的中率の数値だけを見た場合、最も的中率が高いのはボートレースです。ボートレースでは1レースにおいて6艇しか出走しません。

1レースで出艇するのは6艇飲み

よって各賭け式の的中率は以下の通りになります。

単勝=1/6、複勝=1/3、2連複=1/15、2連単=1/30、

3連複=1/20、3連単=1/120、拡連複=3/15

引用元:ボートレース公式サイト「LEVEL.1 6艇だから当たりやすい」

上記はあくまでも単純な当選率であって、実際にはインコースのレーサーや実力上位のレーサーの舟券を購入すると、さらに的中率は高くなります。

実力下位のレーサーでも当たりやすいのはオートレース(ハンデレース)

オートレースは実力下位のレーサーでも当たりやすい

基本的に公営ギャンブルのレースでは、実力があるレーサーが勝利します。実力下位のレーサーは高オッズが設定されるものの、的中率は高くないので実際に賭けるか否かは慎重に検討すべきです。

しかし、オートレースは他の公営ギャンブルに比べて、実力が劣るレーサーでも上位に進出しやすいと言われています。特にレーサーによってスタートラインが変わる「ハンデレース」は実力下位のレーサーが勝利するチャンスです。

オートレースのハンデレースとは?

参考⇒WINTICKET|オートレースにおけるハンデとは?

公営ギャンブルでハンデレースが行われるのは、現状はオートレースしかありません。

レース数が多く賭けるチャンスが多いのは競輪とボートレース(競艇)

競輪とボートレース(競艇)はレース数が多く賭けるチャンスが多い

低オッズでも多くのレースに賭けることによりコツコツと的中したいと考えるならば、競輪とボートレースがおすすめです。競輪もボートレースも全国各地のレース場で毎日のようにレースが行われています。

ミッドナイト競輪は21時以降も楽しめる

ミッドナイト競輪やミッドナイトボートレースのように、夜の遅い時間帯までレースが開催されるのも魅力です。上述した通り競輪もボートレースもそれぞれ的中しやすい公営ギャンブルなので、多くの回数的中させることでコツコツと資金を増やせるはずです。

高額賞金を得たいなら競馬と宝くじ

競馬と宝くじなら高額賞金を得られるかも

せっかくギャンブルをするなら一挙に高額賞金を得たいと考える方も多いでしょう。超高額賞金狙いならば競馬と宝くじが特におすすめです。競馬の場合は馬のコンディションや天候など様々な条件もあってレースは荒れやすく、万馬券が的中することも多々あります。

また宝くじは言わずと知れた高額賞金が魅力で、ジャンボ宝くじやロトのように、億単位の賞金が用意されることも少なくありません。

億単位の賞金が用意されている

オッズ変動が少なくリスクとリターンが見合っているのは競馬

競馬はオッズ変動が少なくリスクとリターンが見合っている

競馬は公営ギャンブルの中では最も市場規模が大きく、特に中央競馬は土日祝日のみの開催ということもあって、毎回多くの賭けが行われます。1回のレースで多くの投票が行われるメリットは、一人ひとりの馬券購入があまりオッズ変動に影響を与えないことです。

例えばごく少数の人しか賭けないレースでは、1人が投票することでオッズが大きく変動する可能性があります。すると本来の実力や期待値と見合わないオッズになることも珍しくありません。

しかし競馬のように多くの投票が行われるレースなら、基本的にオッズは人気順通り、実力順通りになります。きちんとリスクとリターンが見合ったオッズでの賭けを楽しめるのも、競馬の大きな魅力の1つです。

公営ギャンブルで儲けるためのポイント

公営ギャンブルで賭けて儲けるためには、いくつか知っておきたいポイントがあります。具体的にどのような点を意識すると勝てるようになるのか、詳しくチェックしてみましょう。

とにかく賭けが当たらないことには儲けられない

賭けが当たらないことには儲けられない

公営ギャンブルはいずれも賭けが当たって初めて払い戻しを得られます。ブックメーカーのように途中でキャッシュアウトするという機能もないので、賭けが外れた場合には何も得られるものはありません。

もちろん夢の万倍配当などは狙いたくなりますが、当然的中率は低くなってしまいます。したがって事前に情報収集やデータ分析などをしつつ、どの賭け式が的中しやすいのかを考えることが重要です。

重要なのはオッズ選び

重要なのはオッズ選び

公営ギャンブルの払い戻し金額は「投票金額×オッズ」で決まります。例えば100円でオッズ3.5倍の馬券を購入して的中した場合には、350円の払い戻しを得られるということです。

オッズは高ければ高いほど、的中時の高額賞金を得るチャンスは膨らみます。一方でオッズが高いということは、的中率があまり高くないというマイナス点もあるので注意してください。

あくまでも筆者個人の意見ですが、べらぼうに高いオッズを狙うよりは、ある程度的中率が高い低オッズを狙った方が、長期的に見て稼ぎやすくなります。

的中率を高めるなら複数の賭け式を組み合わせるのもおすすめ

的中率を高めるなら複数の賭け式を組み合わせるのもおすすめ

公営ギャンブルでの賭けは1レースにつき1オッズまでという制限はありません。実際には複数のオッズに同時に投票するという事例も多くあります。

多くのオッズに投票した方が、当選確率が高くなることは言うまでもありません。1つのオッズにしか賭けないと的中時に無駄な損失を生じなくなりますが、うまく複数のオッズに同時に投票してリスクを分散しつつ的中率を高めるというスタイルの方が、公営ギャンブルで儲けやすくなります。

レース直前の方が適正なオッズを確認できる

レース直前の方が適正なオッズを確認できる

公営ギャンブルのオッズは投票時間内は常時変動しているものの、投票時のオッズはあまり意味がありません。最終的に投票締め切り後にオッズは再計算されます。そして的中時の払い戻しに適用されるのは投票時ではなく、締め切り後のオッズです。

投票開始直後はオッズが短時間で大きく変動することもあり、適正なオッズかどうかが分かりません。しかし締め切り直前になると既に多くの人が投票を完了していることもあり、適正なオッズが表示されます。

リスクとリターンが見合わない賭けをしないようにするために、なるべくレース開始2分前頃の締め切り直前に投票するのがおすすめです。

まとめ

総合的に見て一番稼ぎやすいといわれているのはボートレース(競艇)

ボートレース(競艇)は総合的に見て稼ぎやすい

公営ギャンブルにはいくつかの種類がありますが、中でも特に稼ぎやすいのはボートレース(競艇)です。本記事でも紹介した通り、ボートレース(競艇)には以下のような特徴があります。

  • 6艇しか出艇しないので予想しやすい
  • 1コースのレーサーが1位フィニッシュとなることが多い

また365日ほぼ毎日レースが開催され、賭けるチャンスが豊富にあるのも魅力です。とにかく稼ぎやすさ重視ならばボートレースを選ぶようにしましょう。

ボートレース(競艇)関連の記事はこちら

関連記事

競艇のネット投票サイトおすすめ3選。競艇のネット投票サイトは1種類しかありません。他の公営ギャンブルは何種類もあり、どれを選べばいいか迷ってしまいます。競艇の場合は、公式サイトの1種類のみなのである意味悩まなくて済みますね。 本記事[…]

競艇のネット投票サイトおすすめ比較5選

こちらも参考に

関連記事

公営ギャンブルのネット投票サイトについて解説します。競馬、競輪、競艇、オートレースなどの公営競技でおすすめのネット投票サイトはどこなのか?お得に投票できるのか?をそれぞれ比較します。 ネット投票をしたい人は参考にしてください。 […]

公営ギャンブルのネット投票サイトおすすめ比較ランキング【2022年最新】